トップページ画像

みその不労所得運用方針まとめ:目標と現状・積立方法・お金時間節約術

更新日:

 

 

みそ
今回はみそが運用している不労所得を全て紹介するよ!

そして、考えている運用方針をリアルタイムで更新していきます!

不労所得を運用する上で一番重要なのは、どのように運用していくか、です。

この記事ではどのような不労所得の運用を行なっていくのか、どのように積立や利益の決済をしていく方針なのかを簡単にまとめています。

では、さっそく見ていきましょう(^ ^)

※2018年10月28日更新




みその不労所得資産運用の種類紹介

まずは、みそが運用している不労所得を紹介します。

長期運用方針
・アイネット証券「ループイフダン」
・トレイダーズ証券「スワップ運用」
・インヴァスト証券「トライオートFX」
・岡三オンライン証券「株価指数CFD「FTSE100」」
・ロボアドバイザー「ウェルスナビ (wealthnavi)」た
・積立NISA・投資信託

短期運用方針
・PPCアフィリエイト
・インヴァスト証券「トライオートETF」

その他運用
・株
・ブログ

お金・時間節約術(代表作)
・ふるさと納税

それでは、それぞれの詳細を見ていきますね(^ ^)

 

長期での積立・コツコツ利益を前提とするもの

短期で利益を狙う投資商品はハイリスクハイリターンです。

もちろん長期投資であっても、投資には変わりなく、リスクはあります。

しかし、リスクを考えた上での運用は比較的安全運用できるので、メインに行なっています。

アイネット証券ループイフダン

ループイフダンはみそが不労所得運用を初めて行なった資産運用の一つです。

2017年7月に始め、2018年6月には累計の不労所得が60万円を突破しました(^ ^)

元金170万円で始め、現在では口座残高230万円を突破。毎月約5万円の不労所得を生み出してくれています。

 

現在の口座残高は以下の写真の通りです。

設定は豪ドル円B40×6で運用しています。

なぜ豪ドル円なのか、なぜその設定なのかを知りたい方はこちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:ループイフダンおすすめ通過ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定や利益はどのくらい?

関連カテゴリー:「ループイフダン」のカテゴリーを見る

ループイフダンを早速始める↓

トレイダーズ証券「スワップ運用」

スワップ運用は2018年6月26日に運用を始めました。

コツコツ積立をしているので、今ではそこそこの数量を保有しています。

現在の方針としては、スワップ運用、その中でもメキシコペソを中心として運用していくつもりです。

相場状況によって方針は適宜変えていきますが、

毎月5万円を口座に入金し、
南アフリカランド(ZAR)/円 10,000 通貨×1
トルコリラ(TRY)/円 1,000通貨×1
メキシコペソ(MXN)/円 10,000通貨×2
の積立を行います。

ちなみにみそはトレイダーズ証券で行なっていますが、10年以上の実績を誇り信頼あるFXプライムbyGMOもおすすめです。

 

なぜ、上記のような積立を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:スワップ運用の通貨ペアごとに考える設定とは?含み損を徹底的に管理しよう

関連カテゴリー:「スワップ運用」カテゴリーを見る

FXプライムbyGMOでスワップ投資を始める↓

FXプライムbyGMO[トルコリラ]

トレイダーズ証券でスワップ投資を始める↓

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

インヴァスト証券「トライオートFX」

2018年8月31日に始めた「トライオートFX」

他の資産運用の収益が滞る中でも、着実と利益をあげています。

元金130万円から運用し、2ヶ月も経たないうちに66,000円以上も利益をあげています。

好調ですし、いろんな方が積極的に運用しているトライオートFXですが、私は運用金額を落とすことにしました。

 

その理由は、。私自身の運用方針とは少し異なった感覚があったからです。

おそらく今後もトライオートFXは稼いでくれると思うので、おすすめの資産運用であることには変わりがありませんが。

 

なぜ、上記のような運用を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:【トライオートFX】コアレンジャー_豪ドル/NZドル(自動売買セレクト)の設定や運用実績は?

関連記事:トライオートFXの運用資金を大幅に減らすことを決定!その理由や今後の運用方針は?

関連カテゴリー:「トライオートFX」カテゴリーを見る

 

 

岡三オンライン証券「株価指数CFD「FTSE100」」

株価指数CFD「FTSE100」は6月26日に運用を始めました。

コツコツ積立し、現在は4枚で運用しております。

運用方針としては、
これまで毎月20万円積立、および株価指数CFD「FTSE100」一枚購入
としていましたが、今後は予算に応じて1〜3ヶ月に一枚の購入で運用します。

 

なぜ、上記のような積立を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:株価指数CFD「FTSE100」の運用方法は?配当金と含み損を徹底的に考えよう

関連カテゴリー:「株価指数CFD」カテゴリーを見る

 

ロボアドバイザー「ウェルスナビ (wealthnavi)」

2017年12月にロボアドバイザー「ウェルスナビ(WealthNavi)」を始めました。

現在の状況を見てみましょう。

どかーん(´・ω・`)

2018年10月28日現在、世界的な株安に見舞われているので、運用成績が悪い状態です。

元金は10万円、毎月1万円ずつ積立しています。

大きな利益にはなっていませんが、今後も毎月コツコツと積立をしていく予定です。

 

なぜ、上記のような積立を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:ロボアドバイザー評判の「ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績を公開中!資産運用もロボットにおまかせ!

関連カテゴリー:「ウェルスナビ(wealthnavi)」カテゴリーを見る

↓\ウェルスナビを早速始めてみる/↓
WealthNavi

積立NISA

2018年4月に楽天証券にて積立NISAを始めました。

積み立てている内容としては以下の通りです。

ひふみブラス

ニッセイ外国株式インデックスファンド

毎月の投資信託金額は、積立NISAは年間40万円までの配分を考えて、

・ひふみプラス:毎月20,000円
・ニッセイ外国株式インデックスファンド:毎月10,000円

通常の投資信託分として
・楽天・全米株式インデックス・ファンド:毎月余った楽天ポイント分(10月度から)

で運用していきおます。

こちらも毎月コツコツと自動引き落としで運用しているので、完全に放ったらかしです。

 

なぜ、上記のような積立を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:積立NISA(つみたてNISA)のおすすめ銘柄は?楽天証券で「ひふみプラス」「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を運用中

関連記事:楽天ポイントで投資信託「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を積立!選んだ理由はリスク分散

関連カテゴリー:「積立NISA」カテゴリーを見る

↓早速楽天証券で口座解説をする↓
楽天FX

短期での決済・利益を前提とするもの

短期で利益を狙う投資商品はハイリスクハイリターンです。

それは先ほども言いましたが、長期運用ばかりだと利益はなかなか向上しません。

そこでみそは割り切って、長期運用を行うための資金を確保する、という目的で短期運用を始めました。

リスクはありますが、大きく収益に貢献しています。

PPCアフィリエイト

みそはPPCアフィリエイトを2018年3月20日に始めました。

PPCアフィリエイトはみそが行う中でもトップレベルの収益を誇っています。

その後の利益は下の図を見ていただけるとわかると思います。

2018年4月は極端に利益が上がっていますが、発生利益でも平均して月15万円以上もあります。

こちらの利益は他の資産運用の元金となっています。

何の投資商品にどのくらい投資するかは日々研究していますが、ブログで公開していきますね。

 

なぜPPCアフィリエイトを始めたのか、どのように取り組むのかはこちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:「PPCアフィリエイトとは? 実際に初月で70万円売上げた実績も公開。」

関連カテゴリー:「PPCアフィリエイト」カテゴリーを見る







 

 

インヴァスト証券「トライオートETF」

インヴァスト証券「トライオートETF:ナスダック100トリプル」の運用は2018年6月19日に運用を始めました。

下の図を見ていただければわかりますが、元金130万円、約1ヶ月で5万円ほどの利益を積み重ねています。

ただ、下落時の対応を考えるにあたり、運用を変更することにも決めました。

実際に下落真っ只中ではこのような口座状況で、注文も決済もされません。(2018年10月28日時点)

その理由はトライオートETFはハイリスクハイリターンの短期利益型の投資であるとともに、私自身の運用方針とは少し異なった感覚があったからです。

逆に、始めるなら暴落している今ですけどね。笑

 

なぜ、上記のような運用を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:【トライオートETF】ナスダック100トリプル(自動売買セレクト)の設定や運用実績は?

関連記事:トライオートETFの運用資金を大幅に減らすことを決定!その理由や今後の運用方針は?※損切りではない

関連カテゴリー:「トライオートETF」カテゴリーを見る

 

その他

資産運用とは言えませんが、地味に収益を稼いでいるものもあります。

その収益源も簡単にご説明します。

 

通常、株は資産運用に入りますが、みその場合はほとんど動かしていないので、その他カテゴリーにしました。

2016年8月〜11月にかけてこれらの株を保有しました。

当時は今のような資産運用とまで深くは考えていませんでしたね。

今振り返ると、これらの株を購入して良かったこと、悪かったことがありました。

資産運用はしっかりと考えて運用すべきですね。

 

なぜ、上記のような株を購入したのか、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:みその保有株を公開!保有理由や運用、目的は何か?

関連カテゴリー:「株」カテゴリーを見る

↓ポイント投資できる楽天証券で口座解説をする↓
楽天FX

ブログ

ブログ収益はこの「みその不労所得運用ブログ

そして「みそろぐ」(インテリアやUSJなどを中心に書いています)があります。

 

収益はほとんどありません。笑

運営を開始した2017年9月〜2018年5月まででトータル1万円もないですね。

 

この「みその不労所得運用ブログ」を2018年6月に始めてから、2018年6月では約2万円の収益が発生していました( ・∇・)

ただ、収益元の95%以上は「みその不労所得運用ブログ」ではなく、ブログ更新が途絶えている「みそろぐ」なので、よくわかりません。笑

 

今後はこの「みその不労所得運用ブログ」でも発生してくれるといいな、と思っています(^ ^)







 

 

不労所得の推移

始めたばかりの資産運用が多いので、まだ作成中です。

ある程度集計がとれましたら、グラフで表していきますね(^ ^)

 

ツイッターからお仕事の依頼や質問を受けていますので、良かったらフォローをお願いします(^ ^)

ツイッター:

では、アナタも素敵な不労所得を手に入れましょう!







 

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでも毎朝為替や経済ニュースを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)



-運営情報

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.