トップページ画像

みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

更新日:

 

みそ
今回はみそが運用している不労所得を全て紹介するよ!
そして、それぞれの運用記事で考えている運用方針をリアルタイムで更新しています!

不労所得を運用する上で一番重要なのは、どのように運用していくか、です。

この記事ではどのような不労所得の運用を行なっていくのか、どのように積立や利益の決済をしていく方針なのかを簡単にまとめています。

細かな設定はそれぞれ個別記事のリンクを貼っていますので見てみてくださいね!

では、さっそく見ていきましょう(^ ^)




みその不労所得資産運用の種類紹介

まずは、みそが運用している不労所得と運用額を紹介します。

資産運用
・アイネット証券「ループイフダン」:100万円
・スワップ運用:200万円
・インヴァスト証券「トライオートFX」:30万円
・インヴァスト証券「トライオートETF」:100万円
・岡三オンライン証券「株価指数CFD「FTSE100」」:80万円
・ひまわり証券「ループ株365」:100万円
・ロボアドバイザー「ウェルスナビ (wealthnavi)」:30万円
・積立NISA・楽天ポイント投資:50万円
・自動売買比較用:120万円
・仮想通貨:150万円
・株:50万円

労働収入
・PPCアフィリエイト
・ブログ
・本業

お金・時間節約術(代表)
・ふるさと納税
・お掃除ロボットルンバ

それでは、それぞれの詳細を見ていきますね(^ ^)

 

みそが行なっている資産運用詳細

もともと資産運用はローリスクローリターンで運用し、老後に向けた資金作成です。

しかしそれだとかなりの時間を要してしまいますので、もう少し攻めた運用ができる資産運用を行なっております。

もちろん長期投資であっても、投資には変わりなく、リスクはありますからね。

実際に私みそが運用して考え抜いたオリジナルの運用もしていますよ。

アイネット証券ループイフダン

ループイフダンはみそが不労所得運用を初めて行なった資産運用の一つです。

2017年7月に始め、2018年12月には累計の不労所得が80万円を突破しました(^ ^)

ただし2019年1月3日のフラッシュクラッシュ(豪ドル円の急落)が発生して人生初のロスカットにあってしまいました。。。

運用方針自体は良かったのですが、口座への入金が間に合わず、、、という感じです。詳細はロスカットにあった当日に書いた記事を残しておきますね(^ ^)

関連記事:【損失250万円以上】2019年1月3日ループイフダン豪ドル円ロスカットになりました。

 

そして今はローリスクかつ攻めれる運用方針に変更しています。

収益は減りましたが、かなりオリジナルな手法を扱っているためロスカットにはならないようにしています。

まだまだ調整中で、少しずつ運用通貨量を増やしていますのでここからが楽しみです(^ ^)

ロスカット前の運用方針も残していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事:ループイフダンおすすめ通貨ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定実績を徹底解説!

関連カテゴリー:「ループイフダン」のカテゴリーを見る

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

 

トレイダーズ証券・FXプライムbyGMO「スワップ運用」

スワップ運用は2018年6月26日に運用を始めました。

コツコツ積立をしているので、今ではそこそこの数量を保有しています。

みんなのFXでメキシコペソを積立中

LIGHT FXでトルコリラを積立中

FXプライムbyGMOで南アフリカランドを積立中

南アフリカランド/円 10,000 通貨×15
トルコリラ/円 1,000通貨×15
メキシコペソ/円 10,000通貨×15

下記のグラフのように十分にスワップポイントが貯まってきていますね( ・∇・)

私はメキシコペソだけではなく、南アフリカランド・トルコリラにも投資をしているので合算の数字になります。

毎週集計しているグラフをチラ見せするとこんな感じですね。

購入して持つだけなので、本当に考えることは少ないですね。

今後も積極的に積立していきたいと思います。

みそのスワップ運用の考え方は以下の記事にて記載していますよ(^ ^)

関連記事:スワップ運用の通貨ペアごとに考える設定とは?含み損を徹底的に管理しよう

関連カテゴリー:「スワップ運用」カテゴリーを見る

\無料口座開設で最大53,000円分プレゼント/
トレイダーズ証券【みんなのFX】

当サイト限定でみんなのFXさんと特別タイアップしました!
口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「みんなのFX」の口座開設はこちらから

\高金利通貨の運用分散に最適!/
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

当サイト限定でLIGHTFXさんとも特別タイアップしました!
こちらも口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「LIGHTFX」の口座開設はこちらから

 

インヴァスト証券「トライオートFX」

2018年8月31日に始めた「トライオートFX」

有名なコアレンジャー_豪ドル/NZから運用を始め、今ではこちらもローリスクでコアレンジャー_豪ドル/NZ「ではない」運用を行なっております。

コアレンジャー_豪ドル/NZのみの運用では少し危険ですからね。。。

今は調整段階で収益が低いですが、元金30万円で3,000円の収益でも年利1%以上です。

まだまだ攻められる運用だと思っていますので、今後はさらなる工夫をしていきたいと思います。

なぜ、上記のような運用を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:トライオートFXカスタム設定おすすめ:コアレンジャー_豪ドル/NZドル「ではない」運用とは?

ちなみにコアレンジャー_豪ドル/NZも運用していた時の設定は以下の記事で残しています。

関連記事:【トライオートFX】コアレンジャー_豪ドル/NZドル(自動売買セレクト)の設定や運用実績は?

関連カテゴリー:「トライオートFX」カテゴリーを見る

みそのトライオートFX設定はこの記事の最後に記載していますので、よかったら見てください(^ ^)

\みそもトライオートFXを愛用中/
トライオート

 

インヴァスト証券「トライオートETF」

インヴァスト証券「トライオートETF:ナスダック100トリプル」の運用は2018年6月19日に運用を始めました。

昨年10月までは上昇相場でしたが、それ以降は大きく下落したためあまり利益を出すことができませんでした。

そこで、下落相場でも利益を出し続けられるよう、2019年4月15日に運用方針を変えた稼働を再開しました。

そのため収益のグラフはもう少しお待ちくださいね。

運用内容は以下の通りで、カスタム運用をしています。
銘柄:ナスダック100トリプル
想定レンジ幅:3ドル
取引口数:10口
設定本数:3
フォロー値:2
カウンター値:−1
利確幅:1ドル
損切り:無し
セーフティ設定:無し

おそらく何が何だかわからないと思いますので、以下の記事を参考にしてください。

関連記事:【トライオートETF】ループイフダン式でナスダック100トリプルをカスタム運用!設定や運用実績は?

関連カテゴリー:「トライオートETF」カテゴリーを見る

 

岡三オンライン証券「株価指数CFD「FTSE100」」

株価指数CFD「FTSE100」は6月26日に運用を始めました。

コツコツ積立し、現在は4枚で運用しております。

運用方針としましては、ひとまずこの4枚で運用していきます。

その理由は1枚につき20万円の元金を準備すべきと考えていますので、資金が足りないんですよね。。。

ただ1枚につき約22,000〜23,000円の配当金を得られるのでメリットが多いんですがね(*´-`)

 

なぜ、上記のような積立を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:株価指数CFD「FTSE100」の運用方法は?配当金と含み損を徹底的に考えよう

関連カテゴリー:「株価指数CFD」カテゴリーを見る

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365

 

ひまわり証券 ループ株365「FTSE100」

ループ株365は2019年4月17日に運用を始めました。

運用の設定としては、以下の通りです。
・FTSE100:B100を運用
・口座資金は100万円からスタート

・1ポジションにつき20万円の資金を用意
・最大ポジションは2〜3(手動停止)

始めたばかりのため、利益のグラフはまだ出せないですが、しっかりと利益を出してグラフ化していきますので楽しみにしてください。

みそが考えた運用方法や以下の記事で書いています(^ ^)

関連記事:ひまわり証券おすすめループ株365はFTSE100!おすすめ設定や必要目安資金はどのくらい?

関連カテゴリー:「ループ株365」カテゴリーを見る

\当サイト限定タイアップ!2,000円分キャッシュバック/
ひまわり証券 くりっく株365

条件:当サイト経由で口座開設+新規5枚以上の取引で2,000円キャッシュバック!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設がお得ですよ(^ ^)

ロボアドバイザー「ウェルスナビ (wealthnavi)」

2017年12月にロボアドバイザー「ウェルスナビ(WealthNavi)」を始めました。

現在(2019年4月)の状況を見てみましょう。

しっかりとプラスで推移しています。

マイナスの期間が長かったですが、やはり淡々と積み立てていくのは強いですね。

 

元金は10万円、毎月1万円ずつ積立しています。

大きな利益にはなっていませんが、今後も毎月コツコツと積立をしていく予定です。

 

なぜ、上記のような積立を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:ロボアドバイザー評判の「ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績を公開中!資産運用もロボットにおまかせ!

関連カテゴリー:「ウェルスナビ(wealthnavi)」カテゴリーを見る

みそのロボアドバイザーウェルスナビ(WealthNavi)の運用に対する考え方はこの記事の最後に記載していますので、よかったら見てください(^ ^)

\みそもウェルスナビを愛用中/
WealthNavi

積立NISA・楽天ポイント投資

2018年4月に楽天証券にて積立NISAを始めました。また楽天ポイントでの投資も行えるため毎月ポイント投資もしています。

積み立てている内容としては以下の通りです。

ひふみブラス

ニッセイ外国株式インデックスファンド

楽天・全米株式インデックス・ファンド

毎月の投資信託金額は、積立NISAは年間40万円までの配分を考えて、

・「ひふみプラス」:10,000円
・「ニッセイ外国株式インデックスファンド」:10,000円
・「楽天・全米株式インデックス・ファンド」:10,000円+5,000ポイント(楽天ポイント)

で運用していきおます。

こちらも毎月コツコツと自動引き落としで運用しているので、完全に放ったらかしです。

 

なぜ、上記のような積立を行うのかは、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:積立NISA(つみたてNISA)のおすすめ銘柄は?楽天証券で「ひふみプラス」「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を運用中

関連記事:楽天ポイントで投資信託「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を積立!選んだ理由はリスク分散

関連記事:楽天ポイントで投資信託「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を積立!選んだ理由はリスク分散

関連カテゴリー:「積立NISA」カテゴリーを見る

↓みそも愛用中!早速楽天証券で口座開設する↓
楽天FX

その他運用

資産運用とは言いづらいものもありますが、地味に収益を稼いでいるものもあります。

その収益源も簡単にご説明します。

PPCアフィリエイト

みそはPPCアフィリエイトを2018年3月20日に始めました。

PPCアフィリエイトはみそが行う中でもトップレベルの収益を誇っていました。

その後の利益は下の図を見ていただけるとわかると思います。

一時期は100万円も超えるほど利益を重ねていましたが、現在では作業をほとんどしていないので収益は落ちています。

とはいえ、まだまだPPCアフィリエイトは伸びる分野ですので、挑戦してみても良いかと思います。

詳しい取り組み方は以下の記事で書いていますので、もしよければみてくださいね(^ ^)

関連記事:「PPCアフィリエイトとは? 実際に初月で70万円売上げた実績も公開。」

関連カテゴリー:「PPCアフィリエイト」カテゴリーを見る







 

 

通常、株は資産運用に入りますが、みその場合はほとんど動かしていないので、その他カテゴリーにしました。

2016年8月〜11月にかけてこれらの株を保有しました。

当時は今のような資産運用とまで深くは考えていませんでしたね。

今振り返ると、これらの株を購入して良かったこと、悪かったことがありました。

資産運用はしっかりと考えて運用すべきですね。

 

なぜ、上記のような株を購入したのか、こちらの記事で詳細を書いています。

関連記事:みその保有株を公開!保有理由や運用、目的は何か?

関連カテゴリー:「株」カテゴリーを見る

↓ポイント投資できる楽天証券で口座解説をする↓
楽天FX

ブログ

ブログ収益はこの「みその不労所得運用ブログ

そして「みそろぐ」(インテリアやUSJなどを中心に書いています)があります。

 

収益はほとんどありません。笑

運営を開始した2017年9月〜2018年5月まででトータル1万円もないですね。

 

この「みその不労所得運用ブログ」を2018年6月に始めてから、2018年6月では約2万円の収益が発生していました( ・∇・)

ただ、収益元の95%以上は「みその不労所得運用ブログ」ではなく、ブログ更新が途絶えている「みそろぐ」なので、よくわかりません。笑

 

今後はこの「みその不労所得運用ブログ」でも発生してくれるといいな、と思っています(^ ^)

★2019年4月)追記)

なんと発生ベースですが、当ブログからの収益が7桁を超えました(*´∇`*)

今後も役に立てるブログ記事を更新していきたいと思います!







 

ふるさと納税

住民税や所得税を実質的に減らせるお得な制度ですね。

運用とはまた違うのでここでは軽くしか触れませんが、気になる方は下記事を参考にしてください。

関連記事:ふるさと納税の仕組み:実質無料でできるお得な節税制度。「楽天ふるさと納税」か「ふるなび」がおすすめ!

 

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(^ ^)

インスタグラム(Instagram)もよろしくね(*´∇`*)


@みそ さんをフォロー

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-運営情報

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.