トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

高金利通貨は低金利通貨に比べて長期的には下落していく?スワップポイント投資は裏目なのか。

更新日:

\無料口座開設で最大53,000円分プレゼント/
トレイダーズ証券【みんなのFX】

当サイト限定でみんなのFXさんと特別タイアップしました!
口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「みんなのFX」の口座開設はこちらから

みそ
高金利通貨ってなぜか相場はずっと落ちていくものが多いよね。。。
なんでなんだろう?

トルコリラが高金利通貨でスワップが高く一時期スワップ目的でのトルコリラ保有が人気でしたが、トルコリラの相場は上昇することなく一方的な下落により多くの人が相場から退場させられていました。

最近人気が上がっているメキシコペソや南アフリカランドもスタート時よりかは相場が下向きになっています。

なぜ、高金利通貨は相場が下落しやすいのでしょうか?

この記事では、高金利通貨が低金利通貨に比べて相場が下落しやすい理由をお伝えしていきます(^ ^)

\高金利通貨の運用分散に最適!/
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

当サイト限定でLIGHTFXさんとも特別タイアップしました!
こちらも口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「LIGHTFX」の口座開設はこちらから




なぜ「高金利」通貨なのかを経済的側面から考える

みそ
そういえばなんで金利差が国によってあるのかな?
日本は低金利ってよく聞くもんね

以外に知らない「高金利」のからくりを順序立ててお伝えしますね。

1.国内経済が良くない

まず国内経済が悪いという前提があります。つまり国にお金がないのです。

なんとかしてお金を調達しなければなりません。

どうやったら自国のお金を借りてくれるのか。

そこで考えたのが金利という手法です。

 

2.自国の通貨に関わってもらう(利用してもらう)ために金利をつける

例えば、日本の銀行とトルコの銀行、どちらの方が信頼性は高いでしょうか?

、、、もちろん、日本ですよね。

日本の銀行が潰れるということは考えにくいですが、トルコの銀行はいつ財政破綻しても不思議ではないですよね。

細かいことを言えば、日本の銀行は倒産しても1,000万円の元本保証があったり、日本としても制度が整備されています。

そのため日本は低金利であっても、利用してくれる国が多いのです。

 

しかし、トルコのような経済が不安定している地域では、なかなか利用してくれない。

だから、高い金利を付けるから利用(保有)して!という感じで金利をつけるようになります。

 

3.今の金利では国内経済をまかなえるほど資金が入らないため金利を上げる→金利のための資金が国内から減る

しかし、金利を上げて自国の通貨を利用してもらっても、最終的に国内経済が上向きにならなければ、意味がありません。

むしろ、金利を上げた分、国としての出費は多くなります

そのため、金利を上げる以外の施策が成功しないと、金利のための資金流出でさらに経済が悪くなるのです。

 

4.金利を上げる→経済が悪くなるのスパイラルに突入する

ここからはわかりますよね?

金利を上げたが経済は回復しない→さらに金利を上げて国外からの流入を計る、、、というようにループしていきます。

だんだんと、国への信頼がなくなり通貨の価値が低くなる=相場が下落するのです。

もちろん、一要因にはすぎませんが、高金利通貨の相場が下落傾向にある理由です。

 

政策金利は自国経済をコントロールするために上下するのが普通=ずっと高金利通貨ではない

ここまで読んでいただければ、なんとなくわかる方もいるかもしれませんが、国内の経済が回復すれば、それほど他国の資金を流入させる必要が減っていきますので、金利は下がっていきます。

あくまでも高金利にする理由は自国の経済を活発化させるための施作のため、役割を終えると低金利通貨へとなっていくのです。

もちろん、その裏では国の意図があるので一概には言えませんが、理論的には事実です。

 

みそのまとめ:必ずしも高金利通貨であり続けるとは限らない=ずっと下落相場とは限らない

高金利通貨は低金利通貨に比べて、長期的には下落していくというのは私は正しいと思います。

しかし、それをある通貨に適用できるのかというと、政策金利は自国経済により変化するので、その通貨がずっと下落相場であるという保証はありません

 

例えばトルコリラは高金利通貨として、相場は下落の一途です。

しかし、何か経済的な良いこと(戦争がなくなる、資源を掘り当てるなど)が起こると、トルコ経済が上向き低金利へと移っていき、相場も上昇する、という可能性もゼロではありません。

逆に経済が回復すれば高金利ではなくなる、という可能性もありますが、その時には相場もかなり回復しているはずなので決済することによる利益を得れば良いですよね。

高金利通貨を保有している身とすれば、相場が下落している時に大量保有して、低金利通貨になった時(=相場が上昇した時)に売り払えばいいのですが、、、そんな都合よくはいかないでしょうね。ただ少しは期待しています。笑

\複数口座に使い分けはLIGHTFX
レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

みその現状の設定(通貨ペア・通貨量 )や利益

ぼくはトレイダーズ証券でスワップ運用を始めることにしました。

その理由はやはりスワップが高いから、という単純な理由です。

6月26日に始めたときは、以下の通貨量ではじめました。
南アフリカランド/円 10,000 通貨×6
トルコリラ/円 1,000通貨×6
メキシコペソ/円 10,000通貨×6

2019年4月14日時点では、積立をしているため以下の通りになっています。
南アフリカランド/円 10,000 通貨×15
トルコリラ/円 1,000通貨×15
メキシコペソ/円 10,000通貨×15

積み上げた利益はグラフにするとこんな感じになります。

どこの証券会社で運用しているか、それもスワップポイントが絡みますので重要です。

また複数の高金利通貨を運用するのであればリスク管理の問題上、全て違う口座で運用するのがベストですね。

もともとみんなのFXで全ての高金利通貨を運用していましたが、スワップポイントも高い証券会社で使い分けを始めました(^ ^)
みんなのFX:メキシコペソ 
LIGHT FX:トルコリラ
FXプライムbyGMO:南アフリカランド
これでリスク対策もバッチリ、スワップポイントももりもり貯めていきます( ・∇・)

 

口座を分散させると、例えばトルコリラ円で暴落して強制ロスカットになっても、南アフリカランドを運用している口座は無傷ですからね。

もし、同じ口座に入れていれば、巻き込まれてしまうかもしれません。もちろんロスカットにならないような運用をすることが大事ですけどね。笑

 

またFXプライムbyGMOは10年以上も運用を行なっている老舗です。

トレイダーズ証券は最近高スワップ通貨に参入しましたので、安心性と信頼性はFXプライムbyGMOの方が高いですよ(^ ^)

★2019年1月7日追記)

スワップが各通貨レバレッジが1倍の状態で積立を行います。その設定はこちらの記事からどうぞ(^ ^)

関連記事:スワップ運用・投資の通貨ペアごとに考える設定とは?含み損を徹底的に管理しよう

例)メキシコペソが現時点5.5円の場合は5,500円分のスワップポイントが貯まった時点で1,000通貨積立します。
例)南アフリカランドが現時点で7.8円の場合、7,800円分のスワップポイントが貯まった時点で1,000通貨積立します。

ただし、資金に余裕がある場合は下落した際に、裁量にて積立を行うこともあります。その際はツイッターにて速報をお知らせします。

 

スワップ運用は毎週報告していますので、よかったら見てみてください( ・∇・)

関連カテゴリー:「スワップ運用」 一覧

スワップ運用を始める手順まとめ

スワップ運用を始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。

よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

スワップ運用の始め方・仕組みとは
スワップ運用会社の選び方
トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座開設の仕方(図解付き)
FXプライムbyGMOの口座開設の仕方(図解付き)
③高金利通貨の選び方(チャート・政治的両面から考える)
→●メキシコペソを選ぶ
→●南アフリカランドを選ぶ 
→●トルコリラを選ぶ
④各社スワップランキングを見る
→●メキシコペソを比較する
→●南アフリカランドを比較する 
→●トルコリラを比較する

みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\無料口座開設で最大53,000円分プレゼント/
トレイダーズ証券【みんなのFX】

当サイト限定でみんなのFXさんと特別タイアップしました!
口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「みんなのFX」の口座開設はこちらから

\高金利通貨の運用分散に最適!/
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

当サイト限定でLIGHTFXさんとも特別タイアップしました!
こちらも口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「LIGHTFX」の口座開設はこちらから

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

https://youtu.be/-_G1w09dMp0

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-スワップ運用, スワップ運用全般

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.