トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

【初心者向け】スワップ運用とは何か?スワップポイントで利益が出る仕組みとは?

更新日:

\無料口座開設で最大53,000円分プレゼント/
トレイダーズ証券【みんなのFX】

当サイト限定でみんなのFXさんと特別タイアップしました!
口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「みんなのFX」の口座開設はこちらから

みそ
スワップ運用って言ってるけど、スワップってそもそも何?
どうやって不労所得の利益が出ているの?

FXや為替を触ったことがある人でも、スワップの存在を知っていてもなかなかスワップで利益を得るということは考えにくいもの。

 

今回はスワップとは何か、そしてスワップで不労所得を得る理由や方法をお伝えします(^ ^)

ちなみに、既に知っている方で、僕の運用方法を知りたい方はこちらで説明しています。

関連記事:スワップ運用の通貨ペアごとに考える設定とは?含み損を徹底的に管理しよう

\高金利通貨の運用分散に最適!/
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

当サイト限定でLIGHTFXさんとも特別タイアップしました!
こちらも口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「LIGHTFX」の口座開設はこちらから




スワップとは

スワップとは、2つの通貨を取引することで得られる金利差のようなものです。

 

わかりやすく例を出して見ましょう。

よく銀行の利子が少ないとか言いますよね。0.01%しかつかないから、100万円預けても年で100円しか利子がつかない!とか聞いたことありませんか?

つまり100万円に対して金利が0.01%しかつかなくても、100万円の日本円を持っているだけ(銀行に預ける必要はありますが)で100円の利益を得ることができるのです。

スワップとはその通貨バージョンです。

100万円相当の米ドルを持てば、年で300円の利益
100万円相当の豪ドルを持てば、年で500円の利益
、、、という感じですね。すみません数字は適当です。笑

 

スワップで利益が出る仕組みとは

スワップとは何か、ということは何となくわかったと思います。

では、ここからちょっと深く説明しますよー( ^ω^ )

 

スワップとは銀行でいう利子の通貨バージョンです。

ただ、そのスワップ(利子)は通貨によって異なります。

米ドルは低いですよーとか。
豪ドルは高いですよーとか。

 

なぜか。それは国の金利というものが全く異なるからです。

日本は低金利って聞いたことありませんか?

金利が低いと利子が低い、つまり銀行の利子が低い。

 

ざっくりとこう思っておきましょう。

金利≒利子≒スワップ

※厳密にはもちろん違いますが、わかりやすくさせてます。

 

低金利である日本円。アナタが購入する通貨が高金利であればあるほど、得をするのがわかりますよね。

つまり高金利通貨を購入すれば、日本の低金利との金利差の分だけ利益になるということです。

 

スワップポイントが利益になる仕組みを考えてみよう(例あり)

簡単に言えば、低金利である日本円で、高金利である通貨を購入すれば、その金利差の分だけ利益になるということです。

みそ
さて、わかりにくくなってきたところで、例を出すよ!

例えば、日本の金利が1%、アメリカの金利が5%とします。

そのため日本円を持っていれば1%の金利がつき、アメリカドルを持っていれば5%の金利がつきます。

そこで日本円でドルを購入する、つまり円を売ってドルを得ると「ドルの金利(5%)ー円の金利(1%)=4%」の金利を得ることができます。

この金利差のことをスワップポイントと言い、利益になる部分なのです。

 

みそ
円を売ってドルを得る?、、、どういうこと?

アメリカに行くとき、お金(ドル)を用意しないといけないですよね。

そのときってどうやって用意しますか? 日本円をドルに変えますよね。

 

日本円をドルに変える、ということは、
日本円を売って、ドルを買うということと同じことです。

みそ
なるほど。。。ということは、金利が高い通貨を購入すれば、もっと得になるの?

その通り。金利が高い国の通貨を購入すればその分だけ、特をするのです。

 

それが、スワップ運用でよく挙げられる「トルコリラ」「南アフリカランド」「メキシコペソ 」なのです。

これらは金利が高いことで有名なので、持っておくだけで不労所得の利益になると有名なのです。

\複数口座に使い分けはLIGHTFX
レイダーズ証券【LIGHT FX】

 

補足:スワップポイントだけでなく今後の値上がり値下がりも考慮する

ちなみに、スワップポイントが高いからトルコリラに全力投入!っていうのはやめておいたほうがいいです。

例えば、下のトルコリラ円を見てみましょう。

次に南アフリカランド円を見てみましょう。

 

最後にメキシコペソ 円を見てみましょう。

トルコリラ円は下がり続けています。

南アフリカランド円、メキシコペソ 円は後半では上昇と下降を繰り返しています。

これだけを見ればトルコリラは下がり続けているから怖い、、、と思うでしょう。

 

ただ最終的にはどの通貨を購入するのが正解かはわかりません。

金利は各国の政府が決めることですから。

ただ、僕はトルコリラ円、南アフリカランド円、メキシコペソ円には未来があると思っているため保有しています。

リスクはありますが、投資をする上である程度のリスクは追わないと利益は得られませんから。

ただ、間違っても持っている資金を全投入とかはやめましょうね

 

その運用方針や実際に得ている実績を公開しましょう(^ ^)

みその現状の設定(通貨ペア・通貨量 )や利益

ぼくはトレイダーズ証券でスワップ運用を始めることにしました。

その理由はやはりスワップが高いから、という単純な理由です。

6月26日に始めたときは、以下の通貨量ではじめました。
南アフリカランド/円 10,000 通貨×6
トルコリラ/円 1,000通貨×6
メキシコペソ/円 10,000通貨×6

2019年4月14日時点では、積立をしているため以下の通りになっています。
南アフリカランド/円 10,000 通貨×15
トルコリラ/円 1,000通貨×15
メキシコペソ/円 10,000通貨×15

積み上げた利益はグラフにするとこんな感じになります。

どこの証券会社で運用しているか、それもスワップポイントが絡みますので重要です。

また複数の高金利通貨を運用するのであればリスク管理の問題上、全て違う口座で運用するのがベストですね。

もともとみんなのFXで全ての高金利通貨を運用していましたが、スワップポイントも高い証券会社で使い分けを始めました(^ ^)
みんなのFX:メキシコペソ 
LIGHT FX:トルコリラ
FXプライムbyGMO:南アフリカランド
これでリスク対策もバッチリ、スワップポイントももりもり貯めていきます( ・∇・)

 

口座を分散させると、例えばトルコリラ円で暴落して強制ロスカットになっても、南アフリカランドを運用している口座は無傷ですからね。

もし、同じ口座に入れていれば、巻き込まれてしまうかもしれません。もちろんロスカットにならないような運用をすることが大事ですけどね。笑

 

またFXプライムbyGMOは10年以上も運用を行なっている老舗です。

トレイダーズ証券は最近高スワップ通貨に参入しましたので、安心性と信頼性はFXプライムbyGMOの方が高いですよ(^ ^)

★2019年1月7日追記)

スワップが各通貨レバレッジが1倍の状態で積立を行います。その設定はこちらの記事からどうぞ(^ ^)

関連記事:スワップ運用・投資の通貨ペアごとに考える設定とは?含み損を徹底的に管理しよう

例)メキシコペソが現時点5.5円の場合は5,500円分のスワップポイントが貯まった時点で1,000通貨積立します。
例)南アフリカランドが現時点で7.8円の場合、7,800円分のスワップポイントが貯まった時点で1,000通貨積立します。

ただし、資金に余裕がある場合は下落した際に、裁量にて積立を行うこともあります。その際はツイッターにて速報をお知らせします。

 

スワップ運用は毎週報告していますので、よかったら見てみてください( ・∇・)

関連カテゴリー:「スワップ運用」 一覧

スワップ運用を始める手順まとめ

スワップ運用を始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。

よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

スワップ運用の始め方・仕組みとは
スワップ運用会社の選び方
トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座開設の仕方(図解付き)
FXプライムbyGMOの口座開設の仕方(図解付き)
③高金利通貨の選び方(チャート・政治的両面から考える)
→●メキシコペソを選ぶ
→●南アフリカランドを選ぶ 
→●トルコリラを選ぶ
④各社スワップランキングを見る
→●メキシコペソを比較する
→●南アフリカランドを比較する 
→●トルコリラを比較する

みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\無料口座開設で最大53,000円分プレゼント/
トレイダーズ証券【みんなのFX】

当サイト限定でみんなのFXさんと特別タイアップしました!
口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「みんなのFX」の口座開設はこちらから

\高金利通貨の運用分散に最適!/
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

当サイト限定でLIGHTFXさんとも特別タイアップしました!
こちらも口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「LIGHTFX」の口座開設はこちらから

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

https://youtu.be/ShSIoJCsj_M

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-スワップ運用, スワップ運用全般

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.