トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

スワップを運用会社比較!おすすめはトレイダーズ証券かFXプライムbyGMOで決まり!

更新日:

\無料口座開設で最大53,000円分プレゼント/
トレイダーズ証券【みんなのFX】

当サイト限定でみんなのFXさんと特別タイアップしました!
口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「みんなのFX」の口座開設はこちらから

みそが2018年6月に始めたスワップ運用。

もちろん、スワップ運用を開始する上で、どの運用会社を選ぶかは大変悩みました

特別スワップ運用に得意です!というように強調している会社はありませんからね。

 

しかし、調べていくとスワップ運用が得意な会社と不得意な会社が浮き彫りになってきました。。。

今回の記事ではスワップ運用に特化して、おすすめの運用会社を提案します(^ ^)

\高金利通貨の運用分散に最適!/
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

当サイト限定でLIGHTFXさんとも特別タイアップしました!
こちらも口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「LIGHTFX」の口座開設はこちらから




スワップ運用におすすめの運用会社はトレイダーズ証券かFXプライムbyGMO

さて、結論は上記の通り、おすすめはトレイダーズ証券かFXプライムbyGMOです。

では、なぜこの結論に至ったのかを見ていきましょう。

スワップ運用=長期決済をしないことを考える

スワップ運用を行うということは、購入はコツコツ、決済は行わない、ということが基本になります。

その際に考えておくべき重要なことを以下で紹介します。

通常のFX売買とは考えが少し異なるので注意してくださいね。

 

税金の発生するポイントはどこか。保有?決済時?

スワップ運用をしている中で決済をすることはなかなかありません。

その場合、未決済ポジションでも税金がかかると損しますよね。

税金がかかるとすれば、一律20.315%も取られるので、スワップポイントがどれだけ高かろうが損します。

だからこそ、はじめに調べておくべきことは税金が決済時にしかかからないか、ということです。

 

取引する通貨が採用されているか

みそが取引したい通貨は以下の通りです。
・南アフリカランド/円 
・トルコリラ/円 
・メキシコペソ/円

いわゆる高スワップ通貨と言われるものですね。

少し前まで南アフリカランドは10万通貨からしか購入できないとかいろいろありましたが、現在では南アフリカランドやトルコリラの取扱運用会社は増えています。

しかし、メキシコペソを取り扱っている業者はまだ少ないのです。。。

 

自分が保有したい通貨がなければ意味ありません。

最初にお伝えした税金は決済時しかかからない、そして取引したい通貨ペアがある、という条件は意外にもなかなかクリアできないものです。

 

スワップポイントが高いかを比較する

ここまでの条件が揃えば、あとはスワップポイントが高いかどうかを調べましょう。

同じ数量、同じ通貨を保有していても、運用会社によっては倍以上スワップポイントが異なることもあります

 

今使っているFX運用会社をそのまま使おう、、、というのは損する可能性があるので、きちんと調べましょうね。

 

信用あるFX運用会社であるか

よくわからないFX運用会社であればもちろん危ないのはわかりますよね。笑

基本的には信用できる会社であると思いますが、過去にシステムのエラーが起きたとか、未払いや支払いの遅延があったか、スワップポイントを急激に低く変更したか、など悪評があるかどうかは調べておきましょう。

 

この点においては有名なFX運用会社であればあるほど悪評が立ちやすいですが、運用暦が長ければ、潰れずに生き残っていることになるので、それも利用するかの基準点になると思います。

各FX運用会社の比較

未決済ポジションがかからない。取引したい3通貨ペアがある。

これらの基準をクリアした2つのFX運用会社を紹介します。

 

その前に、どんなFX証券会社があったかをお伝えしておきましょう。

以下の証券会社を比較しました。

トレイダーズ証券(みんなのFX)
FXプライムbyGMO
・ヒロセ通商
・GMOクリック証券
・SBIFXトレード
・セントラル短資
・外為ジャパン
・DMMFX
・ひまわり証券
・ライブスター証券
・FXブロードネット
・アイネットFX
・インヴァスト証券
・楽天証券
・マネーパートナーズ
・マネースクエア(M2J)

税金が未決済ポジションでもかかったり、メキシコペソ円が取扱いないものは途中で調べるのを辞めましたし、スワップポイントもおいしくないFX運用会社も避けました。

 

残ったFX運用会社で比較してみましょう。

なんと2つのFX運用会社しか残りませんでした!

というか、この2つの運用会社がスワップ高いので独占しているんですよね。

 

この2つの運用会社を利用すれば、スワップ運用においては問題ないです。

みそはトレイダーズ証券しか利用していませんが、FXプライムbyGMOの方が今までの実績があるので積極的におすすめしています。

南アフリカランド円だけでもFXプライムbyGMOを利用するかを考えているくらいです。

 

まとめ:スワップ運用に適するFX運用会社とは

ここまで読めばわかると思いますが、トレイダーズ証券と、FXプライムbyGMOがスワップ運用に最適なFX運用会社ですね。

今のところ最適なのは

トレイダーズ証券:トルコリラ円・メキシコペソ 円
FXプライムbyGMO:南アフリカランド円

になります。

もちろん、長年の信頼性を考えるならば、FXプライムbyGMOになると思います。

アナタもぜひ、スワップ運用に挑戦してみましょう(^ ^)

スワップ運用を始める手順まとめ

スワップ運用を始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。

よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

 

スワップ運用の始め方・仕組みとは

スワップ運用会社の選び方

トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座開設の仕方(図解付き)

FXプライムbyGMOの口座開設の仕方(図解付き)

③高金利通貨の選び方(チャート・政治的両面から考える)

→●メキシコペソを選ぶ
→●南アフリカランドを選ぶ 
→●トルコリラを選ぶ

みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\無料口座開設で最大53,000円分プレゼント/
トレイダーズ証券【みんなのFX】

当サイト限定でみんなのFXさんと特別タイアップしました!
口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「みんなのFX」の口座開設はこちらから

\高金利通貨の運用分散に最適!/
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

当サイト限定でLIGHTFXさんとも特別タイアップしました!
こちらも口座開設+5Lot以上取引で最大53,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「LIGHTFX」の口座開設はこちらから

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-スワップ運用, スワップ運用全般

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.