トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

ひまわり証券ならくりっく株365(FTSE100など)もループイフダンで取引可能(ループ株365)株価CFDも自動売買で利益を狙う!

更新日:

\当サイト限定タイアップ!2,000円分キャッシュバック/
ひまわり証券 くりっく株365

条件:キャンペーン期間中(2019年1月28日(月)〜2019年4月30日(火))に
当サイト経由にて、新規口座開設の申込をしていただき、
申込時点から60日以内にひまわり証券くりっく株365で新規5枚以上の取引

 

みそ
なんと、僕が愛用しているループイフダンを株価CFD(FTSE100など)でも使用できる証券会社が生まれたよ!

私みそは豪ドル円中心の為替でアイネット証券のループイフダン、岡三オンライン証券にて株価CFD「FTSE100」の積立を行なっていますが、そのハイブリッドが誕生しました(^ ^)

その名もループ株365!

この記事では、ひまわり証券そのもののメリットとともに、ループ株365を行うメリットやデメリットをお伝えしていきます(^ ^)




ひまわり証券とは

写真でもわかるように、マーケティング調査によると使いやすさに定評が出ています。

私自身もひまわり証券の存在は知っておりました。

ただ正直に言うと、利用する目的がなかったので、利用してこなかったのですよね( ̄∀ ̄)

 

そこで、今回のひまわり証券がくりっく株365(FTSE100など)をループイフダンで使用できる、というメリットを聞き、興味が湧き調査したのです。それがこの記事になっています。笑

では、今回紹介する「ループイフダン」「くりっく株365(ループ株365)」について調べていきましょう。

ループイフダンとは

ループイフダンとは売り買いを自動で行なってくれるシステムです。

イメージは下の図の通りです。

相場が上がったり下がったりを繰り返すことで注文と決済を繰り返します。

これを自動的に行なってくれるのがループイフダンなのです(^ ^)

 

内容はFXで他社になりますが、以前ループイフダンの特徴を説明した記事がありますので、詳しく知りたい方はみてください。

関連記事:アイネット証券「ループイフダン 」とは 自動売買(リピート系)FXの始め方

\当サイト限定タイアップ!2,000円分キャッシュバック/
ひまわり証券 くりっく株365

条件:キャンペーン期間中(2019年1月28日(月)〜2019年4月30日(火))に
当サイト経由にて、新規口座開設の申込をしていただき、
申込時点から60日以内にひまわり証券くりっく株365で新規5枚以上の取引

くりっく株365「株価CFD(FTSE100)など」とは

私は岡三オンライン証券にて株価CFDを取引しています。

簡単に言えば、株価指数と言われるもので、株式市場にあるたくさんの株の値動きを平均した数値になります。

よく日経平均とか聞くと思いますが、それも1つです。

他にも外国にはアメリカのNYダウとかイギリスのFTSE100とかいろいろあります。

 

株価指数の特徴としましては、1つの会社の浮き沈みではなく複数の会社の平均化したものであるため、日本経済や世界経済全体の値動きに例えられます。

単純に言えば、好景気か不景気かで値が決まると考えてもいいかもしれませんね。

私は「FTSE100」を運用しておりますが、気になる方は下の記事を読んでみてくださいね(^ ^)

関連記事:株価指数CFD「FTSE100」の運用方法は?配当金と含み損を徹底的に考えよう

くりっく株365ループイフダン(ループ株365)のメリット

そもそもくりっく株365をループイフダン方式でやる意味ある?という疑問もあると思います。

まずはメリットをみていきましょう。

仕組みがシンプル・設定を選ぶだけの初心者向け簡単リピート系FX

設定を選ぶのは、株価指数・売りか買い・値幅の3つだけです。

たったこの3つを考えるだけで、ループイフダンは運用し始めます。

ループイフダンと似たような自動売買(リピート系)FXはありますが、まだ他にも考えるべき設定があります。

とても手軽に運用ができるので、ループイフダンはどんどん人気が出てきておりますね。

始めの設定さえきちんと考えれば後は放置でOK

通常のFXであれば相場を考えて売買を注文、そして決済をしないといけません。

しかし、ループイフダンは始めの設定さえしてしまえば、後は勝手に売買を繰り返してくれます

 

完全放置でもいいですが、今どのぐらいの値動きをしているかどうかを、一週間に一度ぐらい見ておいた方がいいかなとは思っています。

しっかり設定をしていればその程度の感覚で運用できるのが、自動売買の利点ですし、不労所得感が出てきますね。笑

基本的にリーマンショックのような大暴落が起きればニュースでも大きく取り上げるので、神経質になる必要はありませんよ(^ ^)

\当サイト限定タイアップ!2,000円分キャッシュバック/
ひまわり証券 くりっく株365

条件:キャンペーン期間中(2019年1月28日(月)〜2019年4月30日(火))に
当サイト経由にて、新規口座開設の申込をしていただき、
申込時点から60日以内にひまわり証券くりっく株365で新規5枚以上の取引

くりっく株365ループイフダン(ループ株365)のデメリット

逆にループイフダンのデメリットって何があるのでしょうか?

初心者に優しい反面、中級者以上には細かいところに手が届かないものかもしれません。

値幅設定を筆頭に細かな設定ができない

ループイフダンは値幅設定が決まっています。

例えばB20.B40.B80、、、など細かな設定はできません。

狭いレンジで多量のトラップを仕掛ける、もしくは広いレンジで薄く広く仕掛けるというような方には合いませんね。

独自機能がない

他の会社では自動売買において、決済トレールやら自動追尾やらいろいろ機能を盛り込んだものも登場しています。

しかし、ループイフダンは良くも悪くも、付加機能はなく単純に設定したシステムで売買を繰り返すだけです。

くりっく株365に対応したというだけでも独自機能と言えるかもしれませんが、あっさりとした機能になっています。

投資なので損するリスクもある

投資をする上では当たり前のことですね。だからはじめの一歩を踏み出せない。

もちろんその分収益も少なくなりますが、資産運用をする経験は早めに越したことはないので、悩んでいるなら少額から始めてみましょう。

年金とかあてにならないので、自分で稼ぐ経験はしておいた方が良いです。

 

みそはひまわり証券くりっく株365をどう考えるのか

私自身は新しいサービスが出てきたことに対して率直に嬉しいです。

ただ運用資金が多めに必要かな、と考えております。

現在運用できる最低通貨量でも、100円動けば10,000円の利益や損失につながるのですが、日経を例にして考えると10,000円から20,000円ほどの値動きは想定できます。(下図は過去30年間の日経平均株価の値動き)

そのあたりのリスク管理ができるのであれば、とても利益が出やすい投資手法だと考えております。

株価指数の性質上上昇していく指数であるため、もし私が取り組むのであればそれぞれ指数の一番値幅が広い買いを選びますね。

 

また、私みそ自身すでに他の証券口座で「FTSE100」を積立しているのも理由ですね。

資金があればぜひ運用したい手法ではありますが、、、ちょっとお金が足りないです。笑

ぜひ、運用できる方はお試しください(^ ^)

\当サイト限定タイアップ!2,000円分キャッシュバック/
ひまわり証券 くりっく株365

条件:キャンペーン期間中(2019年1月28日(月)〜2019年4月30日(火))に
当サイト経由にて、新規口座開設の申込をしていただき、
申込時点から60日以内にひまわり証券くりっく株365で新規5枚以上の取引

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

https://youtu.be/NfOUSj_fiHM

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

 

みその株価指数CFD「FTSE100」を始める手順まとめ

またループ株ではなく、株価指数CFD「FTSE100」を純粋に始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。

よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

株価指数CFD「FTSE100」の始め方とは

口座開設の仕方

株価指数CFD「FTSE100」の注文の仕方

みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-ループイフダン, ループイフダン設定, 株価指数CFD「FTSE100」, 株価指数CFD「FTSE100」全般

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.