トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

岡三オンライン証券「くりっく株365(FTSE100など)」注文の方法・手順を写真で確認する(口座開設後の流れ)

更新日:

 

 

さて、前回の記事「岡三オンライン証券「くりっく株365(FTSE100など)」の口座開設登録方法・手順を写真で確認する」で岡三オンライン証券「くりっく株365(FTSE100など)の口座開設は済みましたよね?

まだの人はコチラの記事からサクッと登録してしまいましょう^ ^

関連記事:岡三オンライン証券「くりっく株365(FTSE100など)」の口座開設登録方法・手順を写真で確認する

 

今、アナタの手元には岡三オンライン証券から「口座開設完了のご案内」の簡易郵便がありますね。

では、実際に口座にログインして、注文まで進めて見ましょう。

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365




岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)にログインする

まずは、岡三オンライン証券「くりっく株365」にログインをしましょう。

トップページからログインページへ進むことができます。

そうすると、個別ページに進みますので、「取引所CFD(くりっく株365)を選んで「ログインはこちら」をクリックしましょう。

そして、ログインIDとパスワードを入力しましょう。

パスワードは口座開設後、簡易郵便で届きますので、まだの人は待ちましょうね。

 

岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)の注文を行う

さて、ログインしましたらさっそく注文できるページにあります。

ここからはすでに簡単で、注文するCFDと数量を入力して注文を実行すれば終了です。

これだけです( ・∇・)

本当に拍子抜けするほ簡単ですね。笑

注文よりも実際にどのような運用方法をしていくか、資金量はどのくらいで調整するかが重要になりますので、きちんと考えて運用をしましょう(^ ^)

 

注文後は定期的に運用状況を確認しよう

岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)の運用状況は適宜見ておきましょう。

含み損はどれくらいか、利益はどれくらい積み重なっているか、それが今後の運用を決めますからね。

 

ちなみに、みそは「FTSE100」を選びましたが、その理由を知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事:株価指数CFD「FTSE100」の運用方法は?配当金と含み損を徹底的に考えよう

 

それでは早速岡三オンライン証券「くりっく株365」の注文をしてみましょう(^ ^)

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

 

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-株価指数CFD「FTSE100」, 株価指数CFD「FTSE100」全般

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.