トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

岡三オンライン証券「くりっく株365(FTSE100など)」の口座開設登録方法・手順を写真で確認する

更新日:

 

 

みそ
岡三オンライン証券でクリック株365のFTSE100を始めるぞー!
、、、でも、口座開設ってどうやったらいいのかわからないよ。。。
具体的に何が必要で、どのように登録したらいいのかな?

そんなアナタのために!

今回この記事ではくりっく株365でFTSE100の運用ができる岡三オンライン証券の口座開設のやり方を写真付きで説明していきます。

 

実際にどのように手続きが進んでいくかを見ておくとスムーズに進めることができますよ(^ ^)

おっと始める前に!

まずは、本人確認書類「マイナンバーカード」と「免許証か保険証」を用意しましょう。

口座開設で必要ですし、登録途中で探し始めると面倒なのでね。笑

 

すぐに口座登録をしたい方は下の公式HPリンクから進んでくださいね(^ ^)

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365




大まかな口座開設の流れ

さて、口座開設をするにあたってどのような流れになるのかを、ざっくりと説明してから細かい説明をしますね。

以下のような流れになります。

大まかに言いますと、

1.ネットで必要な情報を入力して、
2.本人確認書類をアップロード(郵送)して、
3.審査が完了したら口座開設通知が郵送され、
4.入金して取引が開始できる

こんな感じです(^ ^)

今回はこの中でも、
1.ネットで必要な情報を入力して、
2.本人確認書類をアップロード(郵送)して、

に注目して説明して行きますよ(^ ^)

 

岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)のトップページで確認すること

岡三オンライン証券「くりっく株365に行きましたか?

まだの人はこちらのリンクからどうぞ。

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365

トップページで「岡三オンライン株365の口座開設はこちら」をクリックしましょう。

そして、口座開設申し込みフォームをクリックします。

メールアドレスを入力して送信をクリックします。

そうすると、メールアドレス登録完了のお知らせが登録したメールに届きますので、記載のあるURLから申し込み手続きを続けましょう。

 

 

岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)アナタの基本事項(住所など)を入力する

次はアナタの基本事項を入力します。氏名・生年月日・性別・生年月日などを入力しましょう。

またログインIDも入力します。

面倒であればヤフーとの連携をすれば入力する手間も省けます。

 

岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)特定口座・NISA口座などサービスを入力する

それぞれ必要な箇所を選択しましょう。

特定口座はサラリーマンなどをされている方は基本的に「開設する(源泉あり)」で大丈夫です。

簡単に言うと、税金も勝手に計算してくれます。

自営業者などの方はきちんと調べておきましょう。

NISAは必要なければ一旦無視して大丈夫です。後からも開設できますので(^ ^)

また、今回口座開設する口座を選択しましょう。

もしくりっく株以外にも開設したいものがあれば、この際に開設するのもOKです。

またコンサルティングサービスやiDeCoにも申し込みたい方は同時にしてもOKです。

興味がなければスキップしてしまいましょう。

 

以上を入力できましたら、次の画面へ進みましょう。

また、確認画面が出ますので、こちらでも間違いがなければ次の画面へ進みましょう。

 

岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)職業情報や投資に関する情報を入力する

ここからは以下のように入力していきます。

まずは職業入力しましょう。

次に世帯情報を入力しましょう。

次に内部者情報を入力しましょう。

次に投資方針や投資経験などを入力しましょう。

こちらで入力を確認して登録をしましょう。

 

ただ、これで終わりではないですよ!

本人確認書類の提出がまだです!

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365

 

岡三オンライン証券くりっく株365(FTSE100など)本人確認書類とマイナンバーをアップロードする

最後に本人確認書類とマイナンバーをアップロードします。

郵送をすることもできますが、アップロードした方が、圧倒的に口座開設は早いので、本人確認書類とマイナンバーの写真をとってアップロードしてしまいましょう。

アップロードできる方法としましては以下のように公式HPで紹介されていますが、圧倒的にアップロードした方が楽です。

注意としては記載の有無にかかわらず、裏表の写真をアップロードすること。そして、PDFは受け付けられないことです。

例えば、運転免許証では引越しをしない限り裏面は使用しませんが、それでも裏面はアップロードする必要があるということです。

 

あとはログイン情報のメールとログインパスワードを記載した書類を転送不要の簡易書留郵便を待つだけ

申込みが完了し、審査が終わると「ログイン情報」のメールと「ログインパスワード」を記載した書類を転送不要の簡易書留郵便が届きます。

通知が届きましたら、サイトにログインして入金し、取引を開始することができます。

 

簡易郵便で「口座開設完了のご案内」が届きましたか?

実際にログインして入金、そして運用を始めましょう!

 

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365

みその株価指数CFD「FTSE100」を始める手順まとめ

みその株価指数CFD「FTSE100」を始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。
よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

株価指数CFD「FTSE100」の始め方とは
口座開設の仕方
株価指数CFD「FTSE100」の注文の仕方
みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\みそも岡三オンライン証券愛用中/
岡三オンライン証券 くりっく株365

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

 

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-株価指数CFD「FTSE100」, 株価指数CFD「FTSE100」全般

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.