トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

ルンバe5を購入!面倒な掃除もこれでスッキリ!自由時間を増やす最強の自動ロボット掃除機!

更新日:

 

 

みそ
不労所得って何に使っているのかなー
再投資だけではないよね?何に使っているのか教えて!

 

ということで、まずはルンバe5を買ってみました( ・∇・)

理由は時間を効率的に使いたいからです。

掃除って地味に時間かかりますよね。

その時間が無駄!

 

今回買ったルンバe52018年10月に発売されたばかりの最新機種です。

早速使ってみたのですが、、、これめっちゃおすすめです。

自分で掃除する必要がない!(当たり前。笑)

 

今回この記事では、なぜルンバを買うことにしたのか、そしてなぜルンバをおすすめするのか。

みそが感じるメリットやデメリット、そして不労所得や時間節約という観点でルンバを購入した本当の理由をお伝えしますね(^ ^)




みそがルンバ(ロボット掃除機)を買った理由

さて、私がロボット掃除機を購入するきっかけはなんだったのでしょうか。

アナタにももしかしたら共通している部分があるかもしれません。

 

掃除機をする時間がもったいないし空気が悪くなる

書いた通りで掃除をする時間がもったいないです。

しかも掃除をすると埃がまったりするので空気が悪くなり、身体へのダメージもありますし、なんか喉がいがいがしてしまうのですよね。

しかも私の場合はすぐに貧血でふらっとなってしまうので、悪影響しかないのです。

 

そもそもめんどくさがりやで掃除をほとんどしない

とは言いながら、そもそも掃除をしてきませんでした。笑

いつの間にか埃は溜まっているし、ゴミ袋にもゴミが溜まっている。。。

完全なめんどくさがりなんです。笑

勝手に掃除をやってくれたらいいなーって思っていたところでしたので、ルンバはドンピシャでしたね。

 

ロボット掃除機の中でルンバのメリット・おすすめする理由

ロボット掃除機はルンバだけでなく、シャープや日立、パナソニックなどいろんなメーカーから出ています。

その中でもルンバをオススメする理由はなんでしょうか。

ロボット掃除機の先駆者で市場でも専有率が高く安心

ルンバはロボット掃除機の中ではシェアNO.1の実績を誇っています。

それはなんとなくわかりますよね。

他のメーカーのロボット掃除機なんかあまり耳にしないですからね。

 

長年ロボット掃除機を製造しているからこそ、製品に対する安心感が違います。

バッテリーが悪いとか、物が悪いとかそんな悪い評判をあまり聞かないですよね。

ルンバというブランドが確立されているのです。

ルンバe5は新シリーズでリニューアル。前世代より低下が2万円も安くなった

ルンバe5が発売され、値段も中身も高スペックになってリニューアルしました。

定価で49,800円(税別)です。以前まではこのスペックでは69,800円以上のモデルでした。

安くないですか?( ・∇・)

 

他のメーカーでも5万円はかかりますし、中には10万円近いものもあります

だったら、安心感のあるルンバを選んでおけばいいじゃんっていう感じです。

わざわざ、あまり大きく売れていないものを選ぶ必要もないですからね。

アプリでスケジュール設定が可能。家にいない時に掃除してもらう

かといって、内容が悪ければ意味ないです。

私が一番重要視したのがWi-fi付き、アプリ使用可、スケジュール設定です。

特にスケジュール設定。

例えば月曜と水曜と金曜日の14時から掃除をする、という予約をすることができるのです。

 

スケジュール機能がなければ、毎回手で押さないといけなかったり、毎日○時に起動するというように、休みである土日も動いてしまう設定になってしまいます

自分がいないときに掃除をしてもらう。

これぞ完全自動化です。

ルンバ・ロボット掃除機のデメリットや不満点

逆にデメリットはなんでしょうか?

ルンバ、というよりもロボット掃除機全般に言えることが多いです。

部屋の隅々完全に掃除をすることは不可能

どうしても手で掃除機をかけるのとは違い、完全に部屋の隅々まで、、、というのはなかなか難しいです。

もちろん最近のロボット掃除機は精度があがりましたが、完璧さを求めるなら、ロボット掃除機はオススメできません

そもそもそこまで綺麗好きであれば、もともと自分で掃除をしているはずなので、ロボット掃除機はいらないと思いますが。笑

値段が比較的に高い

満足できるロボット掃除機を買える値段は約5万円からになります。

安いものは安いなりなので、素直にスティッククリーナーで掃除をした方が良いような気がします。

ただ、ハイスペックの掃除機ダイソンなどを買うことを考えると、あまり変わらない、むしろ安くなるかもしれませんね。

 

みそがルンバを購入した本当の目的とは

実は上記以外鬼ルンバを購入する後押しになることがありました。

大きく2つに分けて身体面と金銭面があげられます。

部屋の空気の汚れや肌荒れ対策

実は私めっちゃ肌が弱いんです。。。

夏冬関係なく、手からは血が出てますし、皮膚は割れています。

乾燥も大敵ですけど、空気や部屋の汚れもアレルギーを引き出すので、掃除は必要なんですよね。

(とは言っても、掃除は面倒でほとんどやっていませんでしたが。。。笑)

 

ルンバを購入してからは自分が家にいない時に掃除をしっかりしてくれるので、心持ち肌が良くなったような気がします。

でも、気だけかもしれない(´・ω・`)笑

 

節約した時間で複業ができる

正直、こっちの理由が大きいです。

掃除って10分もあればできますが、掃除終わってすぐにパソコン向かって複業ってする気が起きないんですよね。

なんやかんやで30分とか1時間とか経ってしまう。

 

そもそも作業が捗っているときは掃除なんかせずにひたすらパソコンとにらめっこしてますからね。

掃除をする、という時間だけでなく、掃除をしなければならない、という気持ちも無駄なので捨てました。笑

 

いろんな機種のルンバがありますし、他のメーカーでも販売されていますが、ぶっちゃけルンバe5で全て事足ります

これより良いルンバはマッピング機能と言って、どこを掃除したのかがアプリでわかる(ルンバにはカメラが付いている)のですが、ぶっちゃけそこまでいらない。

ただ、これよりも格安になるとWi-fiが付いてなかったり、スケジュール機能が付いていなかったりします。

ルンバe5は必要最低限の機能を全てついているのです。

 

ルンバ最高ですよ!

ルンバの企業も言っていますが、ロボット掃除機を一家に一台に普及させるのが直近の目標だそうです。

でも本当にあったら便利です。

一家に一台どうぞ( ・∇・)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-時間節約術, 節約術

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.