トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

情報商材を購入するときの注意点まとめ!実際にみそが失敗した、プチ詐欺にあった経験も公開!

更新日:

 

 

みそ
ちまたでは情報商材がたくさん販売されているけど、どれも大丈夫かな。。。

・1日たった10分の作業で月に30万円稼ぐ方法・・・30万円
・自動化したポータルサイトで月50万円勝手に稼いでくれます・・・50万円
・FXの自動売買ツール勝率80%以上・・・20万円

パッと調べてもこのようなものがいっぱい出てきますね。

しかも胡散臭いトップページとバナーが貼られていて、なんかインチキくさい。。。

 

そんなあなたに私が情報商材を買うときに注意すべき点をまとめてみました

根拠としては、私が情報商材を購入する上で成功したパターンと失敗したパターン両方経験したからです。

 

アナタには失敗して欲しくない。時間もお金も無駄にします。

今から購入する情報商材は大丈夫か、という1つの指針にして欲しいです。

それでは見ていきましょう(^ ^)




【お金編】「稼げる・儲かる」という言葉で勧誘する情報商材を購入するときの注意点

必ずしも情報商材はダメ、と言っているわけではありません。

ただ金銭的に高すぎるもの、割に合わないものっていものが存在します。

金銭的な注意点を見ていきましょう。

 

金額は明示されているか、支払いは一回きりかどうか

大事なのは金額ではありません。

支払いが一度きりかどうかです。

はじめに10万円購入して、さらに知りたければこちらの教材も、、、というように、どんどんお金を払わなければならないような教材は地雷です。

おそらくいくらお金を積んでも、稼げるような商材ではないでしょう。

 

契約書やクーリングオフ制度があるか

これができる情報商材は稀だと思いますが、契約書があれば契約違反でキャンセルできます。

クーリングオフ制度があれば、たとえその日相手に押されて契約してもキャンセルできます。

どうしても情報という商品であるため、難しいかもしれませんが、わざわざ契約書が用意されているということは自信がある商材だと考えることができます。

もちろん、契約書の内容はきちんと読む必要はありますけどね。笑

 

【教育編】「稼げる・儲かる」という言葉で勧誘する情報商材を購入するときの注意点

基本的に情報商材というものはネットでのやりとりで支払いなどが進みます。

しかし、実際に人に会うことができるのであれば、どんな人なのか、実際の教材で稼いでいるのか、というのがわかります。

むしろ、会ってくれるだけでも自信があるということですからね。

顔がバレてしまうので悪いことをするような人ではないでしょう。

もちろん、暗い路地裏とかではなく、明るい喫茶店で話ができると言う前提条件はありますが。笑

 

情報商材を売りっぱなしではなく、メンター(教育者)として教えてくれるのか

ここからが情報商材の付加価値がついてくるところです。

売りっぱなしではなく、フォローがあるかと言うことです。

ちなみに僕の場合は、わからなければ質問もしますし、稼げるようになるためにヒントや実際にわずかでも稼げる案件を教えてもらい実践してきました。

なんでもそうですが、独学というのは時間や能力に限度があります。

もし教育制度もあるのであれば、ふんだんに利用しましょう。

 

情報商材を販売している人に電話だけでなく会うことはできるか

実際に会うことができ、話をすることができ、かつ喫茶店のような明るいところであれば、とても悪いような案件ではないはずです。

その中にも詐欺は多少隠れていますが、顔がバレてしまいますし、手間もかかるので、会うというだけでも1つの信頼性フィルターになります。

もちろん、騙されるかもという気持ちも含めて実際には足を運んでくださいね。

あとは相手の話し方でなんとなく、やってみよう、やめておこうという感情がわくので、それに素直に従えば良いです。

 

実際に稼いでいるという証拠の画面を見せてもらうことができるか

実際に稼いでいるサイトの管理画面、通帳など数字で実績がわかるものを見れるならば見たいです。

これだけ稼いでいる、実際にサイト収益の管理画面でこれだけ利益が出ている、そういう裏付けが欲しいですね。

そこまで、裏付けができているのであればおそらくハズレではないでしょう。

あとは、やるかどうかだけです。

 

みそが実際に購入した情報商材たちはどんなものがあるのか

濁しますが、数万円単位のものから数十万円単位のものまであります。

5、6つほど試しましたが結果として、今も使用しているのは1つだけ「PPCアフィリエイト」です。

こちらに関しては、上で挙げた条件を全て満たしていますし、今も稼いでいますので控えめに言って最高です。笑

ただ、購入するときは大丈夫かな、詐欺じゃないかな、、、えーい、詐欺だったらそれも経験だ!みたいな感じで始めたので、褒められたものではないですけどね。笑

 

みそが実際に購入して資産運用しているPPCアフィリエイトとは

ズバッと言っちゃうと初月で70万円の売り上げがありました。

2018年9月・10月度は100万円以上の売り上げがあります。

ただし、利益ではないのでそこは注意してくださいね。

 

その設定や運用方法、教えてもらった方などの詳細はこちらの記事に書いています。

関連記事:【2018年度】PPCアフィリエイトとは? 実際に初月で70万円売上げた実績や方法も公開!

 

かくいう僕もいわゆる情報商材を購入して実践していますが、購入した元値は回収していますし、「こんな風に稼いでいる人がいるんだ」という感情とともに、新しい人間関係を築けたことは、支払ったお金以上に価値がありました。

今でもラインでやりとりをすることもありますからね。

 

情報商材は稼ぐための最短ルートでもあります。

でも、騙される可能性もあります。

選ぶときはきちんと、お金や人であれ、自分が貫くべき条件や芯を持って選びましょうね(^ ^)」







 

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-お金節約術, 節約術

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.