トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

生活すべての支払いを「楽天クレジットカード」にすればポイントがザクザク貯まってかなりお得!

更新日:

 

 

みそ
楽天カードがかなりポイントが溜まってお得って聞くけど、実際のところはどうなの?
本当にポイントって貯まるのかなぁ

アナタはクレジットカードは何を使っていますか?

もちろん私は楽天カードを使っています。

だってこれだけポイントが貯まるのですよ?

すでに10,000ポイント以上も持っています(`・ω・´)

現金で払っていたらポイントは「ゼロ」ですからね。

カードを使えば使うだけお得になります。

 

楽天カードにはどのようなメリット、そしてデメリットがあるのでしょうか?

今回この記事では、楽天カードの強みと弱みを説明していきます。










 

楽天カードのメリットとは?ーポイント編

早速楽天カードの強みであるポイントを中心とした、メリットを見ていきますね。

いつでもポイントが最大15倍(100円につき15ポイント)貯まる

これってヤバイですよね。笑

100円の買い物で最大15円分のポイントが還元されるのですよ。

みそ
どうやって、そこまでポイントが貯められるんだよー!
絶対無理じゃん!

正直なところ、15倍は難しいです。

しかし、6〜7倍は簡単に狙うことができます

どうやればポイントが上がっていくか見ていきましょう。

 

最大ポイント15倍ってどうやったら適用されるのか?

この中で私が毎月適用されているのが、
・楽天カード   +2倍
・楽天市場アプリ +1倍
・楽天ブックス  +1倍
の計4倍です。

 

今後はもしかしたら、
・楽天銀行+楽天カード +1倍(楽天銀行は開設しています)
・楽天証券       +1倍(楽天証券も口座開設しています)
で計6倍になるかもしれません。

 

「楽天イーグルス」や「ヴィッセル神戸」「FCバルセロナ」の勝利の翌日はポイント+1〜4倍

楽天は野球もサッカーにも進出しており、それぞれがスポンサーしているチームが勝利すると、翌日の楽天市場におけるポイントが+1倍されます。

ちなみに、ダブル勝利は+3倍、トリプル勝利は+4倍となるので、完全にお得なキャンペーンとなっています。

 

「0」と「5」の付く日はポイント最大5倍

単純に「0」と「5」の付く日はポイントがアップされるというものです。

急がない買い物であれば、「0」と「5」の付く日を待って買い物した方が圧倒的にお得です。

 

「楽天スーパーセール」や「お買い物マラソン」突発的なセール

楽天セールは年に4回ほど行われており、TVCMもされるのでいつ行われるのかがわかりやすいセールです。

楽天セールの特徴は正規の商品が最大50%オフになるなど、欲しい商品がセールに当たっていれば、お買い得すぎる買い物ができます。

 

お買い物マラソンは値下げセールではない一方、多くのショップで購入すればするほど、ポイントの倍率が上がっていくキャンペーンです。

楽天ブックスで本を買って、楽天24で生活用品を買って、衣服のオンラインショップで1着買って、、、

これだけで+3倍です。

ちなみに、ふるさと納税もポイントアップ対象なので、この機会にかならず納税をしておきましょうね(^ ^)







 

楽天カード・ポイント以外のメリットは?

ポイントが貯まりやすい楽天カードですが、そもそもポイント以前にどれだけのメリットがあるのかも知っておきましょう。

 

楽天カードの評価が高い

・楽天カードの会員数が1200万人を突破(2016/1/12発表)

・2016年度日本版顧客満足度指数調査において、8年連続クレジットカード部門第一位を獲得(2016/12/13発表)

まず1200万人という圧倒的会員数ですね。約10人に1人が持っている。

しかも年配の方や子供は持てないので、さらに所有率の高いことはわかるでしょう。

そして、満足度はとても高い

私のように普通に生活しているだけでポイントがかなり貯まっているので、それだけでも安さという満足感が得られます。

 

年会費はずっと無料

クレジットカードって年会費がかかるイメージを持っていますよね?

「年会費はかからないんです・・・!」

最近のクレジットカードは年会費がかからないものが増えてきましたが、楽天カードに至っては、逆にポイントをくれるので得しかないですね。

 

ポイントは楽天市場でもリアル店舗でも簡単に使える(マクドナルドやミスタードーナツでも利用可能)

ポイントカードのイメージって「○○個貯まったら500円引き」ですよね。

クレジットカードの多くも「○○ポイント貯まったら○○円と交換」です。

しかし、楽天は「1ポイント1円」として気軽に使うことができます

みそ
どうせ楽天でしか使えないんでしょ!

そう思うでしょう?

でも、楽天以外のリアル店舗でも続々と使えるところが増えてきています。

・マクドナルド
・ミスタードーナッツ
・くら寿司
・ビックカメラ
・ジョーシン
・ツルハドラッグ
・コスモ石油
・ライトオン
・・・・・・・・・・・

いやー書ききれないです。笑

 

ポイントも貯まりやすいですし、使いやすい。

大変便利です(^ ^)

 

楽天カードのデメリット・これが嫌!

カードが増える、、ことぐらいでしょうか。

後は使いすぎてしまう

一般的なクレジットカードの悩みですよね。笑

 

正直なところ楽天カードそのもののデメリットってなかなかないんですよね。。。

あとはデザインかな。笑

もう少しかっこよくしてくれたらいいのに。笑

 

みその楽天カードの使い方・楽天ポイントの使い道

基本的に楽天カードしか使用していませんので、ポイントはザクザク貯まります。

・普段の買い物・食事
・公共料金(水道電気ガス)
・携帯電話・ネット料金
・その他定期サービス料金

とりあえずお金を使うものはほとんど楽天カードから使用しています。今では、

・ふるさと納税
・楽天証券口座にて積立NISA

などにも楽天カードが使用でき、かつポイントを活用することができますので、楽天カードで固めた生活はとてもお得です。

 

特に本や雑誌は店で買ってもネットで買っても同じ値段ですし、送料も無料でポイントも貯まるので、ネットで買う方が圧倒的に多いしお得ですね。

そうこうしていると、結構楽天カードを使っているものです。

私は楽天カードも約1年ダイヤモンド会員になっていましたし、簡単になれるぐらい使います

(最近は買い物そのものをあまりしなくなったので、プラチナ会員に落ちてしまいましたが。笑)

以前はポイントが貯まれば即使っていたので、常にポイントはゼロでしたね。

今はどのように使えばお得かを模索しています。

 

ぜひ、楽天カードを作られていない方は早めに作ってしまいましょう( ・∇・)







 

 

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-お金節約術, 節約術

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.