トップページ画像

【ループイフダン運用通貨追加】カナダドル円を選んだ理由と資金やポジション数の設定は?

更新日:

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

ループイフダンを運用し始めたのは2017年7月。

元金200万円から280万円近くまで増やし、ロスカットも経験したみそが豪ドル円に加えて新たに「カナダドル円」の運用を開始しました。

 

以下の記事では、豪ドル円の他にはユーロドルをオススメしていました。

ただ最近調べている中でカナダドル円も今の相場ではとても利益を生み出せると考え、運用に踏み切りました。

あまり運用している人はいませんが、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

豪ドル円を見たい方は以下の記事を読んでください。ループイフダンの考え方もかなり長々とこちらに記載しています。

関連記事:ループイフダンおすすめ通貨ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定実績を徹底解説!

 

それではカナダドル円を運用開始した理由を見ていきましょう(^ ^)

うまく運用すれば大きく利益を得られると考えています。




ループイフダンカナダドル円 累計利益の推移

豪ドル円も含んでいますが、カナダドル円だけを見ても優秀なのがわかりますよね。

豪ドル円は100万円資金ですが、カナダドル円は30万円の資金です。かなり投資効率は良いです。

関連カテゴリー:「ループイフダン週間報告」 一覧

みそが行うカナダドル円の値幅・最大ポジション数設定

とてもシンプルです。

運用資金:30万円スタート(ただし豪ドル円運用100万円分と同じ口座)
【基本】:カナダドル円B40×2,000通貨、最大ポジション数3
【追加仕掛け】B40×1,000~2,000通貨、最大ポジション数2~5(裁量で判断)

追加仕掛けはカナダドル円そのものを運用し、データが取れてからしか行いませんが、運用可能性は高いです。

なぜこの考えで運用するのかは、すぐ下で説明しますね(^ ^)

\みそもアイネット証券ループイフダンを愛用中/
シストレi-NET

追加通貨ペアにカナダドル円を選んだ理由

私みそが数ある通貨ペアの中でカナダドル円を追加運用に選んだのかは以下の3点が理由です。

①ボラリティが高い(相場が動きやすい)
②過去相場と比較して現在は低い
③スワップポイントが高い

ボラリティが高い(相場が動きやすい)

ループイフダンなど自動売買FXを行う上で重要な点としてボラリティの大きさがあります。

相場が動かない通貨ペアでは注文も決済もされませんので、利益になりません。

どうしても一部の期間しか載せることができませんが、この記事の執筆時(2019年5月5日)直近の相場をみても、しっかりと上下に動いていることがわかります。

ループイフダンにとっては最高の相場ですね。

 

過去相場と比較して現在は低い

ボラリティの大きさの重要性は先ほど説明しましたが、ボラリティが大きければ良いというわけではありません。

基本は豪ドル円のように長期的に見た時にレンジ相場であるかが重要ですが、カナダドル円を今回運用する決め手は相場の低さにあります。

つまり上昇する可能性の方が高いということです(もちろん過去最安値を更新する可能性はあります)

そのため現在の相場が続くのであれば運用を継続し、上図の相場を見る限りでは、90円を超え大きく上昇するような相場になれば運用停止もしくは売り設定を考えます。

一つ注意することは、これらの指標は過去のものであるということ。あくまでも過去の実績からの予測に過ぎないので、その点はきちんと把握しておきましょう。

 

スワップポイントが高い

自動売買FXを運用するにあたり長期的な運用は考えておくべきです。

つまり高値のポジションが決済されず、長く保有してしまうことがあるということです。

 

ただしスワップポイント重視で運用するのは危険です。

基本的には「スワップポイントが高い=相場が高水準にあることが多い」です。

カナダドル円の相場は低いように見えますが、実は高くて現時点からさらに下落するリスクも考えておきましょう。

\みそもアイネット証券ループイフダンを愛用中/
シストレi-NET

みそが運用するループイフダンまとめ

運用資金:30万円スタート(ただし豪ドル円運用100万円分と同じ口座)
【基本】:カナダドル円B40×2,000通貨、最大ポジション数3
【追加仕掛け】B40×1,000~2,000通貨、最大ポジション数2~5(裁量で判断)

みそが行うのは以上の通りになります。

 

ちなみに初めてループイフダンを行うのであれば豪ドル円がおすすめです。

豪ドル円はとても人気であるため、いろんな方が運用しており、どのくらいの利益が出るのかは想像しやすいですが、カナダドル円は運用している人が少ないです。

私みそが実際に運用してデータを取っていきますが、現時点ではこれがおすすめ!とはまだ言えないですね。笑

豪ドル円のループイフダン設定は以下の記事に記載していますので、参考にしてくださいね(^ ^)

関連記事:ループイフダンおすすめ通貨ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定実績を徹底解説!

\みそもループイフダン愛用中/
アイネット証券

 

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

ループイフダンを始める手順まとめ

ループイフダンを始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。
よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

ループイフダンの始め方
口座開設の仕方
ループイフダンの注文や設定の仕方
みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)
「ループイフダン」の口座開設はこちらから

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-ループイフダン, ループイフダン設定

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.