トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

【2019年11月度】ループイフダン運用実績月間報告:不労所得4,737円

更新日:

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

 

2019年11月度のループイフダンによる不労所得は4,737円でした。

どうやって運用しているのか。そもそもループイフダンとは何なのか。

みそのループイフダン設定はこの記事の最後に記載していますので、よかったら見てください(^ ^)

\みそもアイネット証券ループイフダンを愛用中/
シストレi-NET




2019年11月のループイフダン運用実績

2019年8月度のループイフダン運用の詳細です。

通過ペア 決済回数 通算利益
豪ドル円 4回 3,020円
カナダドル円 2回 1,717円

4,727円の不労所得でした。

 

2019年11月度のグラフ推移は以下の画像の通りです。

しっかりと利益は積み重なっていますね。

 

今月の特徴としては以下の通りです。

まずは豪ドル円から見ていきましょう。

月の前半は75円台半ばまで上昇していましたが、途中から下落に転じてしまいました。

その後はずっと74円周辺で落ち着いています。相場が動かない限りは利益にならないため、ほとんど利益を出すことができませんでした。

また、現在の74円周辺ではみそが稼働させているループイフダンの範囲外(最大ポジション数3での運用外)であるため、もう少し上昇して決済される相場になるか、下落した際にループイフダンを追加稼働させるかしか選択肢はありません。

ただこれだけ相場が動かないと追加稼働はリスクがあるので、少なくとも72円台まで下落するまでは待つつもりです。

 

次にカナダドル円を見てみましょう。

カナダドル円に関しては月の後半、相場は持ち直しましたが、こちらも豪ドル円と同様、みそが稼働させているループイフダンの範囲外(最大ポジション数3での運用外)であるため、決済はありませんでした。

カナダドル円に関しては、81円前半までは追加稼働したくないですが、相場状況によっては稼働させる予定です。

直近の相場を見てみると、下落してもすぐに回復する硬い相場であるため、積極的に運用しても良いのではないかと考えています。とりあえずは来月頭の動き次第ですね。

 

どうしてもループイフダンの性質上、相場が動かなければ注文も決済もされず利益は出ません。

だからと言って、自分の資金以上に追加でポジションを取ると、いつかの暴落でロスカットにあってしまうので辛抱が必要です。

追加でポジションを取るときは、最悪を想定した時の含み損はどのくらいになるのか、いくらまで追加資金の投入ができるのか、などをしっかりと考えてから運用しましょう。

だからこそ、私みそもすぐには【応用:裁量取引】B40×1,000~2,000通貨、最大ポジション数2~3で追加利益を狙う」を稼働せずに様子をみているのです。

ぜひ、考え方や設定も含め参考にしてくださいね(*´∇`*)

\みそもアイネット証券ループイフダンを愛用中/
シストレi-NET

みそのループイフダン設定

口座資金:100万円スタート

【基本】:豪ドル円B100×1,000通貨(最大ポジション数30)
【追加仕掛け】B40×1,000~2,000通貨、最大ポジション数3~5
【応用:裁量取引】B40×1,000~2,000通貨、最大ポジション数2~3

みそが行うのは以上の通りになります。

初めての運用で不安な方は
【基本】:豪ドル円B100×1,000通貨(最大ポジション数30)
だけでも十分です。
その理由は、豪ドル円の1日の平均的な値動きは100pips(1円)なので、注文と約定の数は少ないかもしれませんが、十分利益を狙えます。
銀行にお金を預けたままにしておくよりかは、だいぶん良いですよね。

****************************************************
2019年3月25日追記)→2019年8月2日)追記:運用終了
・【自動売買FX比較用】B40×1(最大ポジション25)
上記も稼働もさせました。理由は他の自動売買(トラリピやトライオートFXなど)と比較するためです。

比較用のため、みその考えとはまた別枠で運用しています。ループイフダン実績に入れますがこれは真似をしなくても大丈夫です。もし良けれは見てください(^ ^)
関連記事:【自動売買FX5つ比較】実際に豪ドル円40銭幅で運用検証中。どのシストレが利益率が高い?
****************************************************

なぜ、上記の設定したかはこちらの記事で詳細に説明しています。

関連記事:ループイフダンおすすめ通過ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定や利益はどのくらい?

 

みそがループイフダンを始めた理由

基本ほったらかしで運用ができる

ループイフダンを始めるにあたり、一番考えないといけないことが設定です。

どの通貨ペアを買うのか、資金はどの程度用意できるのか、値幅や購入本数はどのくらいにするのか、追加の余剰金は準備できるか、、、

細かいことはこちらに記載しています。

関連記事:ループイフダンおすすめ通過ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定や利益はどのくらい?

 

逆に設定さえしっかりと考えてしまえば、後はときどき今豪ドル円がいくらかを確認するだけなので、これこそ「不労所得」って感じですね。

 

相場が上がっても下がっても利益になる

普通FXって上がるか下がるかを予想して、予想に反すれば損切りをする、という考えだと思います。

しかし、ループイフダンにおいては基本的に損切りを行いません。

 

ポジションは決済されるまで持ち続けます。

損切りをしないといけないとき、それは運用する始めに考える設定が甘かった結果です。

 

始めに考える設定、つまり想定レンジ内で豪ドル円が動き続ける限り、利益が積み重なり続けるのです。

 

たまにメンテナンスは必要

ほったらかしと言っても、たまに確認します。

ループイフダンそのものの方針や仕組みが多少なりとも変更する可能性はありますからね。

ちなみに、2018年2月にループイフダンが「損切り無し」の設定ができるようになったことは、大きく利便性を高めました。

 

また経済は日々変動しているので、今いくらぐらいかは確認しておきましょう。

日々利益が積み重なるので、毎日見てしまうようになりますけどね(^ ^)

 

2018年以前)みそのループイフダン設定

ロスカットにあってしまいましたが、運用方法そのものはよかったと自負しています。

あとは入金だけでしたね。。。その設定や結果も残しておきます。

2018年以前)みそのループイフダン設定

僕が設定しているループイフダンは以下の画像の通りです。

※80〜82円付近でS40は稼働させたり停止させたりしています。
設定はこのブログやツイッターでも随時お知らせしております。

また、なぜこのような設定で運用しているのか。詳しくは以下の記事で詳細に説明してるので、よかったらこちらを見てください。

下記の記事にはロスカット前の運用設定の他に、今の運用設定も書いています。

関連記事:ループイフダンおすすめ通過ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定や利益はどのくらい?

 

2018年以前)みその運用実績(2017年6月〜2018年12月)

きちんと収益は上がっておりました。

途切れてしまったのは残念ですが、資金管理さえすれば順調でしたね。

気になることがありましたら、ツイッターからDMをお願いします。

ぜひ、アナタも不労所得をコツコツと積み上げていきましょう(^ ^)

Twitterフォローお願いします!

\みそもアイネット証券ループイフダンを愛用中/
シストレi-NET

ループイフダンを始める手順まとめ

ループイフダンを始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。
よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

ループイフダンの始め方
口座開設の仕方
ループイフダンの注文や設定の仕方
みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10ロット以上取引でAmazonギフト券3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)
「ループイフダン」の口座開設はこちらから

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

https://twitter.com/misomiso_m/status/1071716610346340352

-ループイフダン, ループイフダン月間報告

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.