トップページ画像

【2019年5月6日〜5月10日】自動売買FX5つ比較:運用実績週間報告

更新日:

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10万円以上入金でQUOカード3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

2019年5月6日週の自動売買FX比較の運用実績は以下の通りでした。

・ループイフダン :1,207円(決済3回)
・トラリピ:250円(決済1回)
・トラッキングトレード:1,206円(決済3回)
・サイクル2:1,574円(決済4回)
・トライオートFX:2,009円(決済5回)

どうやって運用しているのか。

みその比較設定やこれまでの累計利益も記載していますので、よかったら見てください(^ ^)




週間・累計:自動売買の運用実績・グラフ

さて、早速実績を見てみましょう(^ ^)

トラリピの決済がなく、間違った設定していると思ったのですが、特に間違っていないみたいですね。

おそらく決済トレールが発動しているため決済されていないのだと思われます。ということは、後々大きな収益になるかもしれませんね。

今後に期待です( ・∇・)

みそが実際に比較する自動売買FX

運用している自動売買FXは以下の通りです。

・ループイフダン :設定が一番簡単
・トラリピ:元祖自動売買FX
・トラッキングトレード:設定の自由度と取引コストのバランスが○
・サイクル2:iサイクル注文から進化
・トライオートFX:何でも自由に設定可能

それぞれ一言で表すと上記のようになります。笑

詳しいことは以下の記事で書いていますので、参考にしてください(^ ^)

関連記事:【自動売買FX5つ比較】実際に豪ドル円40銭幅で運用検証中。どのシストレが利益率が高い?

自動売買の比較設定

・通貨ペア:豪ドル円
・利益幅:40銭(買い)
・運用通貨単位:1,000通貨
・運用想定相場:73円〜82.6円(トラップ幅25本)

みそが今回自動売買FXを比較する上での設定です。

こちらも先ほど紹介した記事で実際に設定画面などを説明していますので参考にしてください(^ ^)

関連記事:【自動売買FX5つ比較】実際に豪ドル円40銭幅で運用検証中。どのシストレが利益率が高い?

運用する自動売買FX5つの設定画面および特徴を確認する

実際に運用当初の設定画面をみながら、それぞれの自動売買FXの特徴をみていきましょう。

ループイフダンの設定

実際に設定したループイフダンは以下の通りです。

ループイフダンは一番シンプルで使いやすい上に手数用も安いです。

通貨ペア・値幅・損切有無・取引数量・最大ポジション この5つだけですからね。

そのため僕自身はこの比較運用をする前から大金を使用して運用しています。

 

僕が始めた2017年7月時点では、あまり利用している人がいませんでしたが、今は多くの人に愛される自動売買FXになりましたね。

もしよければ、渾身を込めた記事を書いているので、もしよかったら見てください(^ ^)

関連記事:ループイフダンおすすめ通過ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定や利益はどのくらい?

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10万円以上入金でQUOカード3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

トラリピの設定

実際に設定したトラリピは以下の通りです。

トラリピは元祖自動売買FXと言ってもいいですね。昔から自動売買FXをやっている方のほとんどはトラリピから始めています。

最近では手数料が無料化したりしてユーザーに使いやすくなりましたね。

設定も上図を見ていただくとわかるように、直感的に使えるようになっています。

 

またトラリピ特有のトレンドに強い決済トレールも使用していますので、がっつり利益を得ていきたいと思います。

詳しくは以下の公式HPで確認してみてください(^ ^)

\早速トラリピ無料口座を開設する/
マネースクエア

 トラッキングトレードの設定

実際に設定したトラッキングトレードは以下の通りです。

※値幅を40にするために、想定変動幅は1,240pipにしています。

トラッキングトレードってあまり聞きなれない自動売買じゃないかなーと思います。

実際僕も自動売買FX歴はそこそこありますが、存在を知らなかったですからね。

 

仕組みとしては外為オンラインのiサイクルと同じでして、ライセンス供与を受けているだけで中身は変わりません。

別の自動売買の話になりますが、ひまわり証券がアイネット証券からループイフダンのライセンス供与を受けているのと同じです。

しかもほとんどの通貨ペアでiサイクルよりもスプレッドが狭いので、本家越えしてしまっています。笑

設定画面が少しみづらいですが、コストの低さを大きく味方につけたいと思います。

FXブロードネットをすぐに無料口座開設する/
初めてのFX取引[FXブロードネット]

サイクル2の設定

実際に設定したサイクル2は以下の通りです。

※値幅を40にするために、想定変動幅は1,240pipにしています。

外為オンラインは昔からあるFX業者であり、僕も昔から存在は知っていましたが、自動売買FXまでやっているとは思いませんでしたね。

サイクル2もトラッキングトレードと同様、少し設定画面が見づらいですが、積極的に運用していきたいと思います。

老舗である外為オンラインが提供するサイクル2の運用実績に期待ですね。

 

今回の運用では使用していませんが、サイクル2にはワイド方式というハーフ&ハーフという運用が簡単にすることができます。

詳しくは以下の公式HPから確認してください(^ ^)

\すぐに外為オンラインの無料口座開設する/
外国為替証拠金取引の外為オンライン

トライオートFXの設定

実際に設定したトライオートFXは以下の通りです。

トライオートFXは自動売買FXの究極版であり、できない設定はありません。と言えるほどなんでもできます。

だからこそ、設定の仕方が難しいんですよね。

この設定や仕組みさえ慣れれば、「ぼくのかんがえた、さいきょうの、じどうえふえっくすせってい」ができます。笑

今回は比較運用なので細かい設定は行なっていませんが、76円〜80円は70pipごとに注文して利益幅は90pip、少し飛んで82円〜85円は40pipごとに注文して利益幅は30pipとかもできますしね(数値は適当に入れています)

 

僕自身は豪ドル/NZドルでトライオートFXを利用していたので、すぐに取りかかれましたが、上級者向けです。

今回の比較運用とは異なりますが、僕自身が行なっている設定や運用方法が気になった方は以下の記事を参考にしてみてください(^ ^)

関連記事:トライオートFXカスタム設定おすすめ:コアレンジャー_豪ドル/NZドル「ではない」運用とは?

\みそもトライオートFXを愛用中/
トライオート

どの自動売買FXを始めたら良いかわからない方へ

ここでもしっかり買いてもいいのですが、同じ内容になるので以下の記事を読んでいただければと思います。

関連記事:【自動売買FX5つ比較】実際に豪ドル円40銭幅で運用検証中。どのシストレが利益率が高い?

 

ちなみにみそはループイフダンを愛用しているので、気になる方はこちらも参考にしてください(^ ^)

関連記事:ループイフダンおすすめ通過ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定や利益はどのくらい?

ぜひ、アナタにあった自動売買FXを試してみてくださいね!

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10万円以上入金でQUOカード3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-FX自動売買, FX自動売買比較週間報告

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.