トップページ画像

【2019年9月30日〜2019年10月4日】株価指数CFD「イギリス100」週間実績報告

更新日:

2019年9月30日週の株価指数CFD「イギリス100」による利益は3,951でした。

 

株価指数CFD「イギリス100」どうやって運用しているのか。

みその株価指数CFD「イギリス100」設定はこの記事の最後に記載していますので、よかったら見てください(^ ^)

\みそもGMOクリック証券愛用中/
GMOクリック証券

 




1週間の株価指数CFD「イギリス100」運用実績

先週の株価指数CFD「イギリス100」運用の詳細です。

決済回数 週間利益
株価指数CFD「イギリス100」 1回 3,951円

3,951円の不労所得でした。

9/30:0円 10/1~4:3,951円

 

今週は下落真っ逆さまの週で、ポジションを多く抱え込み含み損が膨らんでいました。

最終日に反転上昇したため、一度決済していますが、急落中にはあまりポジションを保有しないほうが良いですね。

今回の下落時には7300、7200でも買いポジションを増やしていましたが、7000まで引っ張る、せめて7100まで引っ張れば良かったです。

とはいえ、どこまで下落するのかは読むことができないので、今回のように1日100ポイント以上も下落するほど強い下落相場の場合は、4時間足が反転するまで、長い足が出るまでなどの基準も設けたほうが良いかもしれませんね。

 

2019年7月から始めた株価指数CFD「イギリス100」。

少しづつですが、利益も積み重なってきていますので、このまま増えていってほしいですね。

 

株価指数CFD「イギリス100」運用実績の推移

下のグラフは株価指数CFD「イギリス100」運用開始してからの週単位の利益の推移になります。

始めの1ヶ月は無茶な運用も含めいろいろ試していたため、利益の幅が大きく揺れていますが、今後はしっかり地に足をつけて運用していきます。

これからどのように増えていくのか楽しみです( ・∇・)

\みそもGMOクリック証券愛用中/
GMOクリック証券

みそが株価指数CFD「イギリス100」運用を始めた理由

くりっく株365の規定改悪

2019年5月24日に東京金融取引所にてくりっく株365で取り扱われている現行商品が2021年3月に取り扱い中止になるという情報が公開されました。

今のくりっく株365から新しいくりっく株365の変更点は、簡単に言うと、最大約1年間で強制決済されると言うことです。

くりっく株365FTSE100を運用していた目的は長期保有による配当金であったため、この運用が2021年3月には運用できなくなったのです。

そのため、新しくこのイギリス100の運用手法を見つけ、検証していました。

気になる方は公式HPにて説明されていますので、確認しておきましょう。→東京金融取引所公式HP

 

収益源の分散

みそはいろんな投資を行なっていますが、為替(FX)が多くを占めていました。その中、収益源の分散を考えていたところ、前に運用していたくりっく株365FTSE100という株価指数CFDを知り、運用を始めました。

またイギリス100では売買利益だけではなく、価格調整額による配当利益も得られることができるので、短期長期どちらにも対応できる万能な資産運用として注目しています。

みそが運用を始めた理由は、「リスク分散」この一言につきます。

一つの手法にこだわると、それがダメになったとき、死活問題になりますからね。

\みそもGMOクリック証券愛用中/
GMOクリック証券

 

みその株価指数CFD「イギリス100」運用設定

・株価指数CFD「イギリス100」をGMOクリック証券にて100万円で運用
・40ポイント間隔・取引数量2で注文決済を行う(1度の利益目安1,000円)
※裁量でも積極的に狙うため、タイミングや保有量はツイッターでつぶやき中

より効率の良い手法は追求していくので、もしかしたら多少の運用変更はあるかもしれません。

運用方針も変える可能性もありますが、その場合はこのブログやツイッターでも発信していきます。

 

みそが実際に考えた株価指数CFD「イギリス100」の設定方法はこちらの記事で書いています(^ ^)

関連記事:【株価指数CFD】イギリス100おすすめ設定とは【くりっく株365FTSE100ではない】

 

気になることがありましたら、ツイッターからDMをお願いします。

ぜひ、アナタも不労所得をコツコツと積み上げていきましょう(^ ^)

Twitterフォローお願いします!

\みそもGMOクリック証券愛用中/
GMOクリック証券

 

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-株価指数「イギリス100」, 株価指数「イギリス100」週間報告

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.