トップページ画像

ループイフダン複利運用の注意点とは。積立のメリット・デメリットを考慮しよう。

更新日:

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10万円以上入金でQUOカード3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)

→「ループイフダン」の口座開設はこちらから

みそ
ループイフダンって複利運用に向くのかなー
というか複利運用ってそもそもいいのかな。。。

ループイフダンを複利運用することで、効率よく利益を積み重ねることができます。

例えばみその場合は、1年間で約60万円もの不労所得を積み重ねることができました

関連記事:ループイフダンおすすめ通過ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定や利益はどのくらい?

 

その60万円をどのように使うか。

ループイフダンで得たお金を再度ループイフダンに使う。

それが複利運用というものです。

でも複利運用ってメリットしかないのかな?デメリットもあるよね?

この記事では、そんな疑問を持っているアナタに複利運用のメリットとデメリット、運用の注意点を細かく説明していきますね( ・∇・)

ループイフダン複利のメリットとは:追加入金不要で運用資金を増やせる

みその場合、ループイフダンで約60万円の利益をあげた時どのような判断をしたでしょうか?

出金して遊びに使う?別の投資で使う?放置しておく?

もちろん、複利運用するための資金として運用しました。

 

例えば、豪ドル円B40×6保有しているとします。

何円下落することを耐えるかを考えることが重要ですが、約60万円あれば、下のグラフでいうと、B40を1本(約20円の下落が耐えられる)購入することができますし、追加資金を投入することが前提であれば、B40×2ほど購入することを考えると思います。

もし、B40を2本追加で購入することができるのであれば、B40×6→B40×8となり、これまでよりも1/3さらにスピードアップして利益を積み重ねることができます

 

しかも、また得た利益を再投資すれば、、、利益を積み重ねるスピードはさらにスピードアップします

これが複利の力なのです。

 

もちろん利益をそのほかの投資に回すのも賢いです。投資に回していることには変わりがないので、それもある意味複利運用になりますね。

利益をそのままに放っておくのではなく、再投資をする。

資産運用においては非常に重要な考え方です。

ループイフダン複利のデメリットとは

ループイフダンにおける複利のデメリットは、得た利益だけではループイフダンの設定本数を増やすことは難しいということです。

先ほどの見た図のように豪ドル円B40を1本運用するために20円の下落を耐えるだけでも約70万円ほどの資金が必要になります。

 

それだけ利益が積み重ねるのを待つことができますか?

僕はB40×6、S40×3を1年かけることで約60万円の利益を得た実績があります。

 

もし複利運用でも収益のサイクルを早めようとするならば、追加資金が必ずと言ってもいいほど必要になります。

どうしてもループイフダン1システム運用開始しようとすると資金が多く必要になるのは、複利運用がしにくいデメリットです。

完全な複利運用というよりは、複利+毎月5万円積み立てというようなミックス運用にしないと複利運用はなかなか進まないのが実情です(*´-`)

\みそもアイネット証券ループイフダンを愛用中/
シストレi-NET

ループイフダンで複利運用するときは余剰資金も相談しよう

複利運用のデメリットに関しては、ループイフダンだけではありません。

みそが他にもしているスワップ運用なども同じ危険性があります。

 

ただ、ループイフダンは他の運用よりも必要な資金が大きくなりがちなので、注意が必要です。

必ず複利運用をする際は、本当にその利益分だけで運用できるのか、〇〇円下落した時追加資金の投入は必要になってくるのか、など考慮はしましょう。

私みそも複利運用を考えてはいますが、必要資金が多いことからあまり多くは踏み切れておりません。

ほとんどのケースにおいて利益だけでは複利運用は難しいので余剰資金と相談して運用していきましょう。

 

最後に1つ注意をしておきます。

「全然利益が出ないから、追加でループイフダンを設定しよう」

これは複利でも投資でもありません。ただの博打ですよ。

しっかりと設定や運用を考えている、という前提は必ず必要です(*´∇`*)

 

アナタの複利運用方針は本当に利益分だけで運用できますか?追加資金が必要ならば用意はできますか?

必ず考えた上で運用しましょうね( ・∇・)

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

ループイフダンを始める手順まとめ

ループイフダンを始める上で、必要なステップを簡単にまとめました。
よかったら参考にしてくださいね(^ ^)

ループイフダンの始め方
口座開設の仕方
ループイフダンの注文や設定の仕方
みそと同じ設定にしたい方・どんな考えで運用しているか知りたい方

\無料口座開設で最大3,000円分プレゼント/
アイネット証券
当サイト限定でアイネット証券さんと特別タイアップしました!
口座開設+10万円以上入金でQUOカード3,000円分プレゼント!
「みその不労所得運用ブログ」から口座開設した方がお得ですよ(^ ^)
「ループイフダン」の口座開設はこちらから

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-ループイフダン, ループイフダン設定

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.