トップページ画像

当ブログ「みその不労所得運用ブログ」をリニューアルしてまとめています。ぜひこちらも覗いてみてくださいね(^ ^)
★「みくとそうたの資産運用教室」も運営中★★    ★    ★    ★    ★

自動売買FXの仕組みとは?トレーダーのようにチャートに張り付く必要なし!

更新日:

みそ
自動売買FXってなんか怖いな。。。
詐欺っぽい匂いがするけど本当に大丈夫なの?

自動売買FXってなんか詐欺みたいな投資じゃないのか、って思いがちですが、しっかり証券会社が提供しているサービスなので問題ありません。笑

実際に私以外でも多くの人が運用していますし、利益も出しています。

とはいえ、仕組みがわからないと不安だと思います。

今回この記事では、自動売買FXの仕組みや実際に私みそが行なっている運用を説明していきますので、もしよければ参考にしてくださいね(^ ^)




自動で注文と決済を繰り返してくれる

初めに運用方針や設定を考えるだけ

自動売買FXはいろんな会社が提供していますが、一番重要なのが運用方針や設定です。

どの通貨ペアでどのくらいの資金を運用して、どのくらいの利益を求めるのか。そしてその運用に対してどのくらいのリスクを受けられるのか。

考えるべき点はありますが、逆に言えばそれさえ決めてしまえば、あとは放置で大丈夫です。

もちろん、適宜運用状況を見るべきですが、目が離せないという投資手法ではありません。

 

ちなみに一番簡単な自動売買FXは私が行なっているループイフダンです。

「通貨ペア・取引数量・注文決済値幅・最大ポジション数・損切り有無」を決めるだけなので、とても簡単に始めることができます。

他の自動売買FXはあと何個か考えるべきものがあります。ただ、細かく決められるからこそ、ループイフダンよりも使いやすいという人もいるので、最終的には自分が使いやすいか、になると思います。

もし気になる方は以下の記事を参考にしてください(^ ^)

関連記事:ループイフダンおすすめ通貨ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定実績を徹底解説!

 

相場に張り付く事なく時間がないサラリーマンなど副業に最適

おそらく自動売買の最大のメリットは運用を開始すれば時間をかけなくて良いということです。

運用開始に伴う設定に関しては、どの方針でいくか迷ったり考えたりするとは思いますが、実際に運用を始めればあとは勝手に注文と決済を行なってくれます

もちろん会社員として仕事をしている時も、主婦として家事を行なっている時も、トレーダーのようにチャートに張り付く事なく運用をすることができます。

私みそも兼業で投資を行なっているので、寝て起きたら利益、会社で仕事が終わってから確認したら利益、というのも普通にあります。

ただ逆に、寝て起きたら損失が確定していた、とならないように設定はしっかり考えましょうね。笑

 

若い世代(20〜30代)でも利用者が増加中

証券会社に取材に行った際に知ったのですが、最近では20〜30代という比較的若い世代でも利用が多くされているとのことでした。

その背景としては、年金制度の破綻や税金の上場など、将来に対するお金の不安があるからこそだと思います。

 

そういう私みそもその年代なのですが、やはり年金はないだろう、老後資金は自分で貯めないといけない、と思っているため、資産運用を始めたのがきっかけです。

今後はより個人での資産運用は加速していくと思います。

今から少額でも始めておくと、将来困らなくなるかもしれませんね。

 

自動売買FXの利益になる仕組みとは?

仕組みはシンプル。底で買い、天井で売る。

下の図はわかりやすいと思います。

図では90円で買って110円で売っています。そして90円に下落したら買って、また110円に上昇すれば売ります。その繰り返しです。

相場は一方的に上昇するわけでも下落するわけでもなく、上昇と下落が入り混じって動きます。

ただ、どのタイミングで買ったらいいのか、売ったらいいのかわからないですよね。もしわかるのであれば、今頃億万長者です。笑

特に損失を出していればメンタルが不安定になっていますし、利益を出しすぎていても調子に乗って利益を飛ばしてしまうこともあります。

だからこそ、人の判断を入れない自動売買FXでコツコツ運用することが注目されているのです。

 

自動売買FX向きの通貨ペアは存在する。

自動売買FXをする上では相場が上下しないと、注文と決済が行われず利益が生まれません。

ということは、相場が上下に動く通貨ペアを選ぶ必要がありますよね。

私みそはいろんな通貨を見た上で、豪ドル円をメインで運用することにしております。

他にはユーロドルも検討の余地は入りますね。

 

ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロドルなどを比較して、なぜ豪ドル円を選んだのかはこちらの記事で書いていますので参考にしてくださいね。

関連記事:ループイフダンおすすめ通貨ペアは豪ドル円!選んだ理由と設定実績を徹底解説!

 

私みそは自動売買FXを実際に5つ運用して、どれが良いのか比較検証中。

2019年3月に始めたばかりなため、まだデータは少ないですが、しっかりとどの自動売買FXサービスが良いのかを検証しています。

運用を始めた時点で、すでに使いにくい使いやすい自動売買FXはわかりましたが、実際にサービスが優れているかが重要なのでしっかりと運用していきます。

メインで利用しているループイフダンは年利10%で推移しています。

つまり100万円が1年後110万円になっているようなイメージです。

 

詳細に関しては以下の記事で説明していますので、もしよければ参考にしてくださいね。

関連記事:【自動売買FX5つ比較】実際に豪ドル円40銭幅で運用検証中。どのシストレが利益率が高い?

 

ぜひアナタに合う自動売買が見つかれば嬉しいですね(*´∇`*)

動画や音声で記事内容を知りたい方はYouTubeからどうぞ

チャンネル登録もぜひお願いしますね(`・ω・´)

みその資産運用まとめ:1つの資産運用にだけでなくリスク分散しよう

みそが行なっている資産運用や労働収入は多岐に渡ります。

ループイフダン、トライオートFX、スワップポイント投資、自動売買5つ比較、株価指数「FTSE100」、トライオートETF、ウェルスナビ、積み立てNISA、楽天ポイント投資、PPCアフィリエイト、ブログ、本業、、、

なぜこれだけいろいろ行なっているのかというと理由が2つあります。

 

1つ目は、もし1つしか資産運用しておらず、それがダメになった時、どうしようもなくなるということです。

会社もある意味資産運用の1つ(労働収入)と考えることができ、仕事だけをしていても、会社が倒産したり、自分が病気になってしまえばお金が入って来なくなります。

その状況は避けたいと考え、いろんな投資を行ないリスク分散をしているのです。

初めはループイフダンだけでしたが、ループイフダンがうまくいかなかった時のことを考えると不安になりました。

そして他の自動売買やスワップ投資を始め、、、といったように多くの資産運用をするようになり、心の余裕が生まれましたね。

以下の記事にも簡単に触れていますし、このブログでも多く紹介しているので、ぜひチャレンジしてみてください(`・ω・´)

関連記事:みその不労所得運用まとめ:20代後半男性が行う資産運用のポートフォリオ

 

もう1つの理由はもともと仕事の人間関係が良くなくて、仕事を辞めたくて副業を始めたということです。

今となっては良い経験だったと判断できますが、当時はしんどかったですね。

僕は仕事に悩んだ26歳のときに本格的に資産運用やブログを始めました。もちろん当時お金は少なかったです。

でも、資産運用は若くてもお金が少なくてもできるのです。もちろんお金を持っている人は有利ですし、羨ましいですが。笑

僕自身のプロフィールも載せておきますので、もしよければ励みにしてください。

僕なりの苦悩や取り組みを記載しています(^ ^)

関連記事:みそのプロフィール

 

ブログへの質問はツイッターや質問箱からどうぞ(^ ^)
記事の更新や資産運用の設定変更はツイッターが一番早くお知らせするので良かったらフォローをお願いします(*´∇`*)

YouTubeでもブログ記事の動画やお金・投資に関することを配信していますので、ぜひチャンネル登録をお願いします(`・ω・´)

初心者向けの資産運用サイト
「みくとそうたの資産運用教室」も運営中!

 

★Twitter・YouTubeでも発信中★

-お金に関わること, インスタグラム(Instagram), コラム

Copyright© みその不労所得運用ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.